フォト
無料ブログはココログ

« ただ見つめるだけ・・原爆の図 丸木美術館@埼玉県東松山市 | トップページ | お盆なのでミソハギ&クサレダマ@水生植物園(神代植物公園) »

2019年7月11日 (木)

長雨でサガミランが豊作@水生植物園(神代)

マヤランより少し遅れて開花するのがサガミラン。

去年は個体数が少なかったけど、今年はどうかな。

Img_2924

ややクリームがかった緑色の花が暗い林床にいろどりを添えてます。

梅雨の止み間を狙って出かけるんですが、早かったり遅かったりでぴったりとはいかない。

先週末には咲いてたんですが雨などで出かけられず、ようやく出動。

 

Img_2916 

数えたら30株近く出てました。

まだつぼみも多いので、しばらくは大丈夫でしょう。

去年は6月末に梅雨明けして、いやになるほどの猛暑。

それで少なかったかな。

ことしは雨つづきで気温も低いのが幸いしてるんでしょうか。

昔はマヤランのシロバナ品種とされてました、

最近の研究では遺伝子などが相当に異なるので別種とする見解が多い。

Img_2932

やや離れたところにはマヤランもたくさん出てます。

そういえば神代植物公園で今年はじめてタシロランが出たそうです。

タシロランは明治神宮では群生が見られます。

明治神宮から種子が飛んできたのか。

今までも人目につかないところで咲いていたのか。

もう花は終わってしまったそうなので来年の楽しみにとっておきましょう。

Img_2895

深大寺の山門。

茅の輪くぐりならぬホオズキの輪。

14、15日の鬼灯祭りに合わせて作ったんです。

 

« ただ見つめるだけ・・原爆の図 丸木美術館@埼玉県東松山市 | トップページ | お盆なのでミソハギ&クサレダマ@水生植物園(神代植物公園) »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

深大寺のホオズキの輪とは!初めて見ました。どうやって作ってあるのかな?誰か発案するのでしょうね♡
透かしホオズキを作ろうと、今年は鬼灯祭りに行くつもりでしたが、武蔵境駅近くのお花屋さんに実だけ個売りしていたので購入しました。

ところで先日、日光に行ったら、東照宮の脇道せせらぎにクリオネに似たユキノシタと思われる花が沢山咲いていました。
普通は下の花弁が2枚なのに、1枚に見えるのでなおさらクリオネに見えて可愛くて暫し見とれました♡

通りすがりのおばちゃん。

鬼灯の輪は私も初めて見ました。

去年もあったみたいでネットで見ると2重の輪でした。

山門と鬼灯のダイダイがマッチしていい雰囲気を出してます。

ブログ毎日、拝見してます。

ユキノシタのようなクリオネ、下の花弁が1枚に見えますね。

見たことないけどジンジソウは下の花弁が細いので開ききってないと1枚に見えるかも。

お孫さんにも会えて餃子も食べて日光見物。

実りある旅行でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ただ見つめるだけ・・原爆の図 丸木美術館@埼玉県東松山市 | トップページ | お盆なのでミソハギ&クサレダマ@水生植物園(神代植物公園) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31