フォト
無料ブログはココログ

« クルクルクルンのウリノキ@高尾山 | トップページ | バーベキューとホタルの夕べ@昭島市 »

2019年6月 7日 (金)

キウイもサルナシもマタタビ科@高尾山

もみじ台の南巻き道を歩いてます。

白くなった葉が見えます。

Img_1977

まだほんの一部だけです。

マタタビですな。

葉柄の根元から出ている丸いのはつぼみでしょう。

もう少しすると白い花をつけます。

葉が白くなるのは花のありかを昆虫に知らせるため。

夏至のころに色づくハンゲショウと同じ仕組みでしょう。

Img_1976

隣に白い花が。

枝が赤いのでサルナシ。

どうもマタタビとサルナシがお互いに絡み合ってるみたい。

どちらもマタタビ科マタタビ属。

サルナシはキウイそっくりの実をつけます。

切ってみれば小さなキウイ。甘酸っぱくてキウイと同じ味だよ。

キウイも同じ種類です。

シナサルナシをニュージーランドで改良したもの。

Img_1990

山頂は巻いて富士道。

ウメガサソウ、イチヤクソウが咲いてるかもと期待したんですが、まだ早かったのか見つけられなかった。

サイハイランが5、6本、まとまって咲いてました。

ちょっとアップ気味に狙ってみました。

立派なランの花だと言うのがわかります。

この日はここまで。

楽チンして帰ります。

 

« クルクルクルンのウリノキ@高尾山 | トップページ | バーベキューとホタルの夕べ@昭島市 »

高尾山・八王子市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クルクルクルンのウリノキ@高尾山 | トップページ | バーベキューとホタルの夕べ@昭島市 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31