フォト
無料ブログはココログ

« バーベキューとホタルの夕べ@昭島市 | トップページ | オオバオオヤマレンゲの純白の花@神代植物公園 »

2019年6月 9日 (日)

レーズンのような味だよ・マメガキ@野川公園

 木になってるのは渋くて食べられません。

何しろ柿渋に使われるくらいですから。

Img_2001

花をつけてます。

これは雄花。

雌木は離れたところにあるんですが高い所に咲いてるのでよく見えない。

落ちたのを木道の端に置いてくれてます。

ヘタが大きい。

柿の実にはヘタが付いてるでしょ。

雄花のヘタはあるのかないのかわかりません。

マメガキは柿渋を採るために古い時代に中国からもたらされた。

なのでとっても渋い。

渋は柿衣や防腐剤として即身仏、漁網、釣り糸、木工品の塗装の下地などに使われます。

マメガキの実は熟して霜に当たると甘くなります。

食べたらレーズンみたいな味でした。

Img_1995

ウツボグサが広がって咲いてます。

紫色の花が涼しげで蒸し暑さを和らげてくれます。

花が終わると褐色になって残るので夏枯草といわれます。

生薬としていろんな症状に使われます。

Img_1997

ヤブレガサの花です。

もうちょっと先端が開くんですが待てないので掲載。

地味だけど素朴な感じが好ましい。

 

 

« バーベキューとホタルの夕べ@昭島市 | トップページ | オオバオオヤマレンゲの純白の花@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バーベキューとホタルの夕べ@昭島市 | トップページ | オオバオオヤマレンゲの純白の花@神代植物公園 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31