フォト
無料ブログはココログ

« バアソブが咲いたよ@神代植物公園 | トップページ | 貴重なトラノオスズカケ咲き出しました@自然教育園 »

2018年8月11日 (土)

ナンバンギセルが顔を出してる@白金台の自然教育園

酷暑だ、台風だと気をもんでる間に自然界の季節は進んでます。

ミズオトギリが咲いてるというのでJRの目黒駅で降りて自然教育園。

都心に残る広大な自然です。

Img_4148

調布の植物多様性センターにもあるんだけど、まだつぼみもつけていない。

一足先にと勇んで、多分このへんと水生植物園へ。

念入りに探してたら、あらもうナンバンギセルが出てました。

そうだよね、来週は旧盆。

新宿御苑でも姿をあらわしていることでしょう。

自然の残る公園ではどこでも見られますが人気が高い。

ススキやミョウガなどに寄生してますので葉は持ってない。

ひとさまから栄養をもらって生きてる方が楽ちんです。

さてミズオトギリはどこだんべ。


Img_5683


こんな花です。

オトギリソウの仲間は黄色い花が多いんですが、桃色です。

アサザ池の手前に群生してました。

でもまだ時間が早い。

一日花で午後に開き始める。

職員さんに聞いたら「3時ごろから開きます」

うーん、そこまで待ってられないな。

他に用事もあるのでこの日は断念。

Img_4133

涼しげな名前のマツカゼソウ。

とは言っても、この酷暑には似合いません。

嫌な匂いがするというけど、気づいたことがありません。

ミカン科ですが柑橘系ではありません。


Img_4142

山菜の王様に花がついてます。

モミジガサ、東北ではシドケと呼んでる山菜です。

独特の香り、ほろ苦み、シャキッとした歯触りで、秋田では人気ナンバーワンの山菜とか。

若芽はヤブレガサに似ていてかわいらしい。

これを摘んできておひたしや天ぷらにします。

クセがあって、これぞ山菜といった味わいだそうです。


« バアソブが咲いたよ@神代植物公園 | トップページ | 貴重なトラノオスズカケ咲き出しました@自然教育園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バアソブが咲いたよ@神代植物公園 | トップページ | 貴重なトラノオスズカケ咲き出しました@自然教育園 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30