フォト
無料ブログはココログ

« 溶岩トンネルの出口・雁ノ穴に興奮@富士山周辺うろちょろ・その4 | トップページ | ようやく咲いたセツブンソウ@野川公園 »

2018年1月14日 (日)

わーい氷筍がいっぱい・雁ノ穴@富士山周辺うろちょろ・その5

崩れ穴の入り口では氷筍がお出迎え。

Img_8086


透明度が高い。

今シーズンでこれだけの高さになってる。

これでウイスキーの水割りを作ったらうまいだろう。

背は低いけれど洞穴の中にも10本以上の氷筍ができてます。

Img_8080

内部は広くて深い。

ここを溶岩が流れていった。

奥に行くと穴があいて空が見える。

ところどころ開いてた穴はコレだったんですね。

洞穴から出ると小高い個所がある。

棍棒山と名づけられている。

火口だとされていたが最近の調査では溶岩の出口らしい。

大きな岩に当たって溶岩が噴出、小高くなったのか。

雁ノ穴よりも南、山頂方面に割れ目噴火の火口があるようだ。


Img_8101

この溝はどうやら溶岩溝。

こうやって溶岩が流れていったんですね。

わいわい言いながら、あっちこっちを見てたらもう3時。

ちょっとした冒険気分に大はしゃぎ。

時の経つのを忘れてました。


Img_8105

1時間ほど歩いて富士山レーダードーム館。

中ノ茶屋からずっと雪混じりの雨だったが、雁ノ穴探検で興奮気味。

寒さも気になりませんでした。

時間がなくてドーム館見学はパス。

富士山駅行きのバスでご帰還です。


« 溶岩トンネルの出口・雁ノ穴に興奮@富士山周辺うろちょろ・その4 | トップページ | ようやく咲いたセツブンソウ@野川公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 溶岩トンネルの出口・雁ノ穴に興奮@富士山周辺うろちょろ・その4 | トップページ | ようやく咲いたセツブンソウ@野川公園 »

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28