フォト
無料ブログはココログ

« 名前だけでも涼しく・・マツカゼソウ@神代植物園 | トップページ | 日照不足でもイヌキクイモは周囲を照らしてます@野川公園 »

2017年8月11日 (金)

ポドルスキは宝の持ち腐れ・神戸@鹿島優勝かなあとマチダがつぶやく

金崎がキレキレでした。

セレッソはつまずきはじめてきたし、鹿島はやはり試合巧者。

ポドルスキには思うように仕事をさせませんでした。

おなじみA大サッカー部OBのマチダさん、神戸にはストライカーへのパスの出し手がいないと指摘しています。

       shoe     shoe     shoe


神戸1−2鹿島 神戸はこのままじゃあポドルスキの無駄遣いをするばかりです。

つまり目玉商品のヒモがいない限り、客寄せパンダで終わってしまう恐れがあります。

鹿島が相手で厳しいのは分かりますが、パスの精度、ボールキープの強さが明らかに劣っています。

ポドちゃんに決めてほしければ、その根本的なところがレベルアップしないことにはどうにもなりません。

ざっと見まわしても適任がいません。

強いて挙げれば渡辺くらいでしょうか。

本人は点を決めたいでしょうが、ここはあえてサポート役に徹するべきす。

ポドちゃんに決めて出しての両方をを求めちゃあ、彼のイライラが増すだけです。

Jトップを目指すならあと3人くらい補強しないと。

何から手を付けるか?オーナーにお願いすることかな。

鹿島はさすが。

金崎の切れが戻りました。

神戸のDF陣じゃあ捕まえきれないでしょう。

優勝かなあ。

libralibra

甲府0−1浦和 関根に勝利をプレゼントできたのは何よりです。

それにしてもDF陣の慎重なこと。

ダイナミックな攻撃参加を封印。

点を取られないことだけに集中していました。

面白みに欠けます。

でも守る意識を思い出しわけで、これが基本、正解でしょう。

runrun

1−0で勝つのと3−4で負けるのと、どちらがいいかは言うまでもありません。

攻撃陣は甲府相手に1点。

後ろに助けがなかったせいなのか、ちょっと寂しい。


それでも前と後ろの連携を保っていたのが柏木です。

冴えていました。

大きなサイドチェンジ、ここぞの正確なパス。

このところあまり目立たなかったゲームメーカーの本領発揮です。

前半19分の得点。

中央でシルバとのワンツーリターンを受けると左へドリブルしながら、ワンフェント。

相手マーク2人の間を通した左足のループでゴール右に落とし込みました。

技あり、調子が上向きになったことを裏付ける1発でした。

                             マチダ

« 名前だけでも涼しく・・マツカゼソウ@神代植物園 | トップページ | 日照不足でもイヌキクイモは周囲を照らしてます@野川公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名前だけでも涼しく・・マツカゼソウ@神代植物園 | トップページ | 日照不足でもイヌキクイモは周囲を照らしてます@野川公園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31