フォト
無料ブログはココログ

« クサギとコクサギ、どっちが臭い@神代植物公園 | トップページ | ツリガネニンジン、ワレモコウなど秋の花@植物多様性センター »

2017年7月27日 (木)

天狗が使った隠れ蓑ってどんな形?カクレミノ@神代植物公園

彦一とんち話にも「天狗の隠れ蓑」があります。

遠眼鏡だとだまして彦一が隠れ蓑を手に入れる。

姿を隠せるので、さんざ悪さをしますがバレてしまうというお話。

似たような昔話が各地に伝えられてるようです。

体をすっぽりと包む蓑なんでしょう。

Img_5112

何年も通ってるのにカクレミノの花は初めて見ました。

だいだい色の葯が目立つだけで花弁は地味な緑色。

匂いで虫を呼んでるのかと思ったけど特に香りは感じませんでした。

この木で面白いのは葉。

初めは切れ込みがないが、やがて3〜5裂になる。

それもつかの間、成長すると長楕円形ばかりになる。

こんな風に形を変えるのでカクレミノになったんでしょうか。

幼木のうちは少しでも光が当たるように切れ込みを入れる。

ヤツデと同じです。

育ってきて光を受けられる大きさになると長楕円形。

切れ込みのある時の形が隠れ蓑と見立てたんでしょうか。

山野草園の入り口です。

Img_4926

蒸し暑いのでうっとうしくないダリアを。

星型のホンカ。

アメリカで作られた。

こんなダリアもあるんです。


Img_4929


同じようなのでミッドナイトスター。

神代植物公園も入場者はまばらです。

こう蒸してちゃ花を見る気にもならないですよね。

しばらくは戻り梅雨でうっとうしい日が続きそうです。

ご自愛を。

« クサギとコクサギ、どっちが臭い@神代植物公園 | トップページ | ツリガネニンジン、ワレモコウなど秋の花@植物多様性センター »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クサギとコクサギ、どっちが臭い@神代植物公園 | トップページ | ツリガネニンジン、ワレモコウなど秋の花@植物多様性センター »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31