フォト
無料ブログはココログ

« まだ早い、イワタバコは開花前@高尾山・蛇滝 | トップページ | ソバナの紫にホッと一息@神代植物公園 »

2017年7月16日 (日)

お盆なのでハスの花とカサブランカ@神代植物公園

わが家は新暦のお盆です。

ですがお寺のお施餓鬼は29日です。

もともとの檀家は農家が主ですので農作業の都合でこうなったんでしょう。

隣の小金井では、7月31日に迎え盆、8月1日が中日、2日は送り盆だそうです。

小金井盆と呼んでるそうです。

近在のお盆の日取りについてはこちら

Img_4793

仏教の花といえばハスを思い浮かべます。

中でも白いハスを尊んでるようです。

「日本の歴史 蒙古襲来」(中公文庫)で一遍上人のくだりに白い蓮が出てきました。

念仏の徳に包まれている人は、人々の中の芬陀利華(サンスクリット語のプンダリーカ)、すなわち白い蓮の花である。

法華経だって、サンスクリット語ではサッダルマ・プンダリーカ・スートラ。

優れた法の白いハスの花の経。

なのに「妙法蓮華経」と訳したときに「白」が略されている。

にわか勉強ですから鵜呑みにしないように。

この白いハスは廬山白蓮。

花弁が100枚以上あるそうです。

Img_4789

お盆の切り花用に栽培されてる誠蓮。

ピンクのハスはいつも桃太郎をイメージしてしまいます。

きょう近所に住む従姉妹から福島直送の桃をいただいた。

「ことしはあまり出来が良くないみたい」

「天気良かったのにどうして」

「雨が少なすぎて」

でもおいしかったよ。

おいしいといえば、白い花のハスの方がレンコンがうまいとか。

ほんとかなあ。


Img_4887


カサブランカがいい香りを放ってます。

ヤマユリから赤い斑点を取ったらこうなります。

なのでブランカ=白い。

« まだ早い、イワタバコは開花前@高尾山・蛇滝 | トップページ | ソバナの紫にホッと一息@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

三服の清涼剤をいただきました。
撮影者は汗だくだったのでしょうね。
室内にいてごちそうさまでした。

ポチさん、到着するまでは暑いのですが公園内は風も通ってなんとかしのげます。

来園書も少なくてハスの花は独り占め。

ムクゲが見頃なんですが眺めてるだけ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだ早い、イワタバコは開花前@高尾山・蛇滝 | トップページ | ソバナの紫にホッと一息@神代植物公園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30