フォト
無料ブログはココログ

« ソバナの紫にホッと一息@神代植物公園 | トップページ | 古代ロマンの響きだねガガイモ&お菊虫@野川公園 »

2017年7月18日 (火)

これではホタルが逃げちゃうよシマホタルブクロ@植物多様性センター

シマホタルブクロはホタルブクロより少し遅れて咲き出します。

Img_4759

「海岸性の植物がたくさん見られるのはここだけ」

なんて職員さんが自慢してました。

シマとかソナレ、ハチジョウなんて名のついた見慣れない植物があります。

さらにせっせとバークヤードで育ててるので新しい種類も増えてます。

大体が本州などにあるものの変種。

伊豆七島などに渡ってどんな変化を遂げたのか比べて見るのが楽しい。

シマホタルブクロはまず花が白い。

それに小型です。

葉も光沢があって厚い。

花の内側の斑点がないと書かれているのもあるが、これはありますね。

花が小さいこともあって袋状にはなってません。

開いちゃってるのでホタルを入れては運べないでしょう。


Img_4899

近づくとといい香りに包まれるハマゴウ。

それで浜香、ハマゴウという説があります。

もう1つは這って伸びていくのでハマハイ、ハマホウ→ハマゴウとも。

海岸だと風が強いので這って茂るが、ここのは立ち上がってしまう。

無理に這う必要がないからね。

タネを乾燥させたものが生薬の蔓荊子(まんけいし)。

タネをたくさん集めて枕にするといい香りで安眠できるそうです。

Img_4902

ピンが甘くわかりづらいけど白い部分が花です。

ボタンボウフウ。

近頃、長命草とかいって、注目されてるそうです。


Img_4905

久しぶりに見ましたアリジゴク。

神社の軒下なんかで、こんなワナを作ってた。

細い葉を入れて、噛みついたところを引き上げて捕まえた。

飼ってみたいとは思わなかったので、それだけの遊びでした。

ウスバカゲロウになるというのは知ってました。


« ソバナの紫にホッと一息@神代植物公園 | トップページ | 古代ロマンの響きだねガガイモ&お菊虫@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソバナの紫にホッと一息@神代植物公園 | トップページ | 古代ロマンの響きだねガガイモ&お菊虫@野川公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31