フォト
無料ブログはココログ

« 東北三大祭りのルーツ「眠り流し」とネムノキ@神代植物公園 | トップページ | 琵琶湖の悪魔と違って絶滅危惧種なんですミズキンバイ@水生植物園(神代植物公園) »

2017年6月20日 (火)

葉が3枚だけどヨツバヒヨドリ、これいかに@植物多様性センター

「ちょ、ちょっと来て。葉が3枚だけどヨツバヒヨドリでいいの?」

花仲間から質問されました。

「詳しい人が名札をつけたんだから間違いないんだろうけど、変だねえ」

答えられません。

それ以前に葉の数を確認してませんでした。

Img_4273

改めて葉が何枚、輪生してるのか数えてみます。

おっしゃる通りに3枚。

種類が違うのかなあ。

調べたら必ずしも4枚ではなくて3〜5枚ということでした。

これに対してフジバカマは葉が3裂、ヒヨドリバナは裂けずに対生。

いずれもアサギマダラが吸蜜に訪れます。

隣にはレンゲショウマがあるんですが順調につぼみをふくらませています。


Img_4276

ことしはカワラサイコの花つきがいいです。

漢方に使うミシマサイコの塊根に似ているのでカワラサイコ。

風邪の時に飲む小柴胡湯に入ってます。

本園の神代植物公園の山野草園でミシマサイコを播種してたけど芽が出て来てるのかなあ。


Img_4260


ヤマモモの実が赤くなってきました。

もうすぐ食べられそうです。

ここのは採取禁止ですけど。


« 東北三大祭りのルーツ「眠り流し」とネムノキ@神代植物公園 | トップページ | 琵琶湖の悪魔と違って絶滅危惧種なんですミズキンバイ@水生植物園(神代植物公園) »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北三大祭りのルーツ「眠り流し」とネムノキ@神代植物公園 | トップページ | 琵琶湖の悪魔と違って絶滅危惧種なんですミズキンバイ@水生植物園(神代植物公園) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31