フォト
無料ブログはココログ

« 苦界じゃなくて九蓋(九階)なんですねクガイソウ@調布市野草園 | トップページ | 地味だけど七夕の星飾りにどうかなコバノカモメヅル@野川公園 »

2017年6月27日 (火)

よそに先駆けてヤマユリ咲いたよ@神代植物公園

山野草園出口のヤマユリは毎年、ほかよりも1週間は早い。

10メートル先から独特の芳香が漂ってます。

Img_4420

写真を撮ってたらおじさんが寄ってきて「ここのはいつも早いんだ」

笑顔で、自分が育てたように自慢します。

「どうしてなんでしょうか」

「朝日が当たるだろ。それが原因じゃないか」

すでに写真は撮り終わったようで、それだけ言うと去っていきました。

大きなユリを見て気分が高揚したんだね。

その気持ちわかります。

副え木をしてないので完全に頭を垂れてます。

競争が厳しいからといって、こんなに大きな花を作らなくてもいいのにね。


Img_4417

あちこちのチダケサシが咲き始めました。

初夏の花が終わって、これから夏の花の本番です。

山野草園は真夏でもひんやりしてるので散歩も快適。

緑の大切さを実感してます。

毎年思うんだよね、栃木県民が熱狂するというチタケ(乳茸)うどんを食べてみたいと。

ナスと一緒に炒めてもいいらしい。


Img_4422

オトギリソウも咲いてます。

仲間のビヨウヤナギやキンシバイの黄色が目立つんだから、当然だよね。

なかなかいい花に出会わない。

まあ証拠写真です。

弟を切ったり、洗礼者ヨハネの草(セイヨウオトギリソウ)だったり、洋の東西を問わずに薬効で知られてます。

セイヨウオトギリソウの英名はSt John's wort(セント・ジョーンズ・ワート)。

ジョンじゃなくてどこでもジョーンズになってます。

授業で「十二使徒の名を言いなさい」と先生に指された少女時代のウーピー・ゴールドバーグ。

(演じてるのは子役です)。

得意げに名前を挙げます。

「ジョン、ポール、ジョージ・・」

先生も笑顔です。

ですが次が「リンゴ!」


前にも書きましたが、映画「天使にラブソングを」のお気に入りシーンです。


« 苦界じゃなくて九蓋(九階)なんですねクガイソウ@調布市野草園 | トップページ | 地味だけど七夕の星飾りにどうかなコバノカモメヅル@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~(*゚▽゚)ノ

もうヤマユリが咲いていましたか?!
早すぎます~
でも、ぼちぼち山ユリが咲く季節なのですね。

近くの里山では、オトギリソウも、まだまだ蕾でした。

まねきにゃんこさん。

どういうわけか、この株だけ早いんです。

もう6月も終わりですもんね。

シトシト雨が続いてますが、まだ雨量が足りない。

野川公園のかがみ池は1か月も干上がったままです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 苦界じゃなくて九蓋(九階)なんですねクガイソウ@調布市野草園 | トップページ | 地味だけど七夕の星飾りにどうかなコバノカモメヅル@野川公園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31