フォト
無料ブログはココログ

« 世界で最も愛されるといわれるバラ、ピエール・ドゥ・ロンサール@神代植物公園 | トップページ | 外柵開放してるので禁断のケシ鑑賞@都立薬用植物園・小平市 »

2017年5月16日 (火)

セッコクのほんのりピンクは芸術品だね@調布市野草園

咲きはじめなんで花弁の張りもあるし、色合いもみずみずしい。

着生ランのセッコクが咲いてました。

Img_3565

去年も同じ頃でしたので例年並みかな。

それにしてもうっすらと入った桃色、見とれてしまいました。

神代植物公園では梅の木に着生(とはいえ移植したもの)してますが、まだ気配は感じませんでした。

高尾山6号路の杉に着いた株の見頃は5月下旬ごろから。

琵琶滝から少し上です。ケーブル駅でも移植したのが見られます。

今年こそ見にいくかなあ。行きたいなあ。


Img_3570

ポポーの花が咲いてました。

カスタードクリームの味がする幻のフルーツです。

もちろん見たことも食べたこともありません。

戦前にブームになったようですが日持ちがしないので幻になってしまった。

北アメリカの原産。


Img_3573

下からのぞくとこんな感じ。

雌しべが数個あるらしいんですが確認できません。

こんな赤褐色をしてるのは着飾る必要がないため。

匂いで虫を呼ぶんです。

主にハエなど。

ということはいい匂いじゃありません。

フルーツは大きなタネが1つあり、そのまわりの果肉を食べます。

香りは強いそうです。

結構お高くて3、4個で3000円くらいとか。

幻です。


Img_3567

アメリカフウロがはびこってます。

ゲンノショウコと同じフウロソウ科。

花はよく似てますが葉が異なります。

フウロは風露。

風が冷たく露がおりていること。

ハクサンフウロとかチシマフウロを見れば、風露のイメージが湧くのかなあ。


« 世界で最も愛されるといわれるバラ、ピエール・ドゥ・ロンサール@神代植物公園 | トップページ | 外柵開放してるので禁断のケシ鑑賞@都立薬用植物園・小平市 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界で最も愛されるといわれるバラ、ピエール・ドゥ・ロンサール@神代植物公園 | トップページ | 外柵開放してるので禁断のケシ鑑賞@都立薬用植物園・小平市 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30