フォト
無料ブログはココログ

« いい味出した柏木と興梠@マチダもパチパチ | トップページ | あれっ!もうカキツバタが咲いてる@水生植物園 »

2017年4月 3日 (月)

初めて見たよコシノコバイモ@城山かたくりの里・相模原市

バイモ(アミガサユリ)に比べたら随分と小さい。

丈は30センチくらいかな。

Img_2365

バイモの花の内部の網目模様はなんとなく不気味に感じる。

これは小さい分だけ、それは免れてます。

(遠くてよく見えないだけかも)。

越の国でよく見られるのでコシノ。

小さいのでコバイモ。

バイモというのはアミガサユリの生薬名です。

鱗茎が食用になるみたいです。

ここは春に咲く花をよく集めてます。

おかげで遠出をしなくても鑑賞できます。


Img_2295

星咲きイチリンソウ。

ええっ、そんな花があるの。

地中海沿岸に分布するアネモネの原種でした。

園芸屋さんが頭をひねってかれんなイメージのイチリンソウを持ってきたんでしょう。


Img_2334

ヒメリュウキンカも見られました。

これだけの種類を咲かすには手入れが大変でしょう。

わずか1か月ほどの開園期間に一斉に咲かせて楽しませてくれます。


Img_2337

ユスラウメも見頃。

子供の頃、実をつまんでよく食べた記憶がある。

どこになってたんだろう。

友達の家の庭だったのか。

「ゆすら」って不思議な語感です。

中国原産なので朝鮮半島経由で名前とともに伝わったのかも。

朝鮮語の「移徒楽(いさら)」がなまったとも言われてます。


 

« いい味出した柏木と興梠@マチダもパチパチ | トップページ | あれっ!もうカキツバタが咲いてる@水生植物園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いい味出した柏木と興梠@マチダもパチパチ | トップページ | あれっ!もうカキツバタが咲いてる@水生植物園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31