フォト
無料ブログはココログ

« 雌花と雄花の落差が面白いツノハシバミ@神代植物公園 | トップページ | うまいけど、これが限界?セレッソ柿谷@マチダのJ »

2017年3月11日 (土)

桜じゃないけどフサザクラ@植物多様性センター

いつが開花というんでしょうか。

何しろ花弁がありませんから。

ただ暗紅色の雄しべが出てるだけ。

Img_1808

赤い総状の雄しべがあちこちからのぞいてます。

これは上向きですが、もっと垂れ下がる印象。

その時が咲いたというんですかね。

サクラとついてますがフサザクラ科フササクラ属でサクラとは関係ありません。

命名者はサクラに見えたんですかねえ。

カツラやヤマグルマも花弁がなく、原始的な被子植物。

古代植物の1つだそうです。

ヤマグルマも園内にある。注目していよう。

フサザクラ属は日本ではこれだけ。

世界でも3種しかないそうです。


Img_1798

ダンコウバイ。

根元の若枝だけが花をつけていました。

檀香梅。

檀香はビャクダンの漢名。

葉を揉むとかすかに香るみたい。材にも香りがある。

クロモジの花に似てるなあと思ったらクスノキ科クロモジ属でした。

少しは進歩してるのかな。


Img_1581

近づくといい香りが漂ってます。

ヒイラギナンテン。

柱頭に刺激を与えると雄しべが真ん中に集まってくるのがわかる。

面白いので毎年、花をつついてます。

トゲに気をつけながら試してね。


« 雌花と雄花の落差が面白いツノハシバミ@神代植物公園 | トップページ | うまいけど、これが限界?セレッソ柿谷@マチダのJ »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雌花と雄花の落差が面白いツノハシバミ@神代植物公園 | トップページ | うまいけど、これが限界?セレッソ柿谷@マチダのJ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31