フォト
無料ブログはココログ

« かたくりが30万株・まだ100株ほどの開花@城山かたくりの里・相模原市 | トップページ | しっかり浦和対策ができていたガンバ@マチダの目 »

2017年3月20日 (月)

会いたかったよバイカオウレン@城山かたくりの里・相模原市・その2

やっと念願が叶いました。

本当は4月に雲取山や大菩薩嶺に登ればいんですが、てっとり早いところで会ってきました。

Img_1988

時期はギリギリでした。

写真右上の花はもう散ってます。

別のところにもあるんですが、そちらは完全に花後。

かたくりが咲きそろう前に訪れたのは、バイカオウレンを見るためだったんです。

今年の1月だったか神代植物公園の園芸店で鉢植えを見て以来とりこになってしまったのさ。

大菩薩嶺にはタクシーで中腹まで行けばなんとか日帰り可能かも。

地図や時刻表とにらめっこして机上の計画をしてたら、城山かたくりの里で見られるという。

もちろん植栽ですが、ぜいたくは言わないことにしました。

こんなのが群生してたら

♫やさしい言葉で 夢がはじまったのね

いとしい人を 夢でつかまえたのね (「みんな夢の中」 詞曲浜口庫之助、歌高田恭子)

なんて歌ってしまうかも。

翌日、バイカオウレン見に行ったんだ−と話してたら、

「牧野富太郎博士ゆかりの花なんですって」

と、教えてもらいました。

高知県立牧野植物園のロゴマークはバイカオウレンの葉をデザインしたものだそうです。

博士が愛した花なんだから私がひかれるのも当然です。

Img_1992

これで緊張が解けて、あとは花を見まくるぞ。

ヒカゲツツジです。

武蔵野じゃまだなのにもう満開です。

うすい黄緑の花ですが、これは透き通っています。

マユから出てきたばかりの蝶みたい。

孵化したての蝶がゆっくりと羽を乾かすように花弁が乾くのを待ってうすい黄緑に変わるのでしょうか。


Img_2004

サクラゲンカイツツジの名札が下がってました。

どこが違うの。

ゲンカイツツジと並んでいるところがあって比べると色が淡い。

ゲンカイツツジの方がもっと赤紫が濃い。

それでサクラなんです。

19日、植物多様性センターに行ったらゲンカイツツジがちらほら。

相模原の方が寒いのにどうして早く咲くんでしょうか。

To be continued。

次はオオミスミソウ(雪割草)を紹介しましょうかね。

« かたくりが30万株・まだ100株ほどの開花@城山かたくりの里・相模原市 | トップページ | しっかり浦和対策ができていたガンバ@マチダの目 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

 大菩薩、毎日ではありませんが上日川峠までバスがあります。
 問い合わせされてみるとよろしいです。

ひかるさん、ありがとう。

すぐに調べてみます。

行けるといいなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かたくりが30万株・まだ100株ほどの開花@城山かたくりの里・相模原市 | トップページ | しっかり浦和対策ができていたガンバ@マチダの目 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30