フォト
無料ブログはココログ

« みんなが待ってるカタクリは?@神代植物公園 | トップページ | 脆いDF・浦和が心配@開幕戦でこけたトップ2 »

2017年2月26日 (日)

大発見!湿地じゃないのにユリワサビ@神代植物公園

高尾山の日影沢などに行くとハナネコノメはしぶきを浴びそうなところにびっしり生えてます。

そこから少し離れた湿った場所がユリワサビのお好み。

少ない経験から、ユリワサビは湿った場所に生育してるもんだとばかり思ってました。

Img_1571

「湿り気のある谷沿いに多く見られます」と「高尾山の野草313種」(近代出版)にも書いてあります。

私のとらえ方も間違ってはない。

でも待てよ。

文意を吟味すると、他の場所でも多くはないけど少しは見られることになる。

なるほどね。

よく考えたら崖など湿気がありそうなところでも見たことがある。

しかし、いくらなんでも神代植物公園の雑木林の中にひっそり咲いてるとは思いもしませんでした。

「神代植物公園にもあるのよ」

最初に聞いた時は耳を疑いましたもん。

教えてくれたのはベテランのボランティアさん。

初めは自力で探したが見つからず結局、ボランティアさんに案内してもらいました。

10年ほど前はもっと株が多かったけど次第に減ってきてるとか。

水のそばじゃないので乾燥してるせいかもしれません。

サラダ、おひたしなどで食べられますが、辛味はどうなんでしょう。

茹でて密閉保存すると辛味が出てくるそうです。


Img_1563

アズマイチゲが数輪、顔を出してきました。

1週間ぶりに来られた方達とご一緒したんですが。

「この1週間で一気に咲いてるんですね」

そうなんです、春一番が吹いてからどどっと春が押し寄せてます。

すでに紹介してますがキクザキイチゲにオオミスミソウ、ミスミソウ。

河津桜はもう葉桜で大寒桜が見頃。

次はニリンソウかな。

3月1日からは調布市の野草園もオープンする。

何が咲いてるかな。


« みんなが待ってるカタクリは?@神代植物公園 | トップページ | 脆いDF・浦和が心配@開幕戦でこけたトップ2 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みんなが待ってるカタクリは?@神代植物公園 | トップページ | 脆いDF・浦和が心配@開幕戦でこけたトップ2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31