フォト
無料ブログはココログ

« 2週間早い!モモも咲き出した@神代植物公園 | トップページ | ハナももうすぐだな・ヤマネコノメソウ@野川公園 »

2017年2月23日 (木)

ベトナムのツバキ「ハイドゥン」が開いたよ@神代植物公園

つぼみの時に紹介したハイドゥンがぽっちゃりした花弁を開きました。

Img_1473


肉厚で蝋細工のこしらえものに見えます。

ハイドゥンは漢字で表記すると海棠。

シュウカイドウ、ハナカイドウの海棠です。

てなことはつぼみの時にベトナムも漢字圏だったというようなことを書きました。こちら

関心を示した方がいましたので調子に乗ってベトナムと漢字についての続き。

ホー・チ・ミンは胡志明、グエン・カオ・キは阮高祺。

ハノイは河内、サイゴンは西貢。国名のベトナムは越南。

さらに結婚はケットホーン、注意=チューイー。

天然=ティエンニエン、観察=クアンサット、改革=カイカック、感動=カムドン。

漢字の日本読みとベトナム読みは似てますね。

フランスの植民地になった頃に次第にローマ字表記に変わっていった。


Img_1437

ついでに温室を一周したら変わったのが咲いてました。

反り返った赤い花弁から垂れ下がっているのは雄しべと雌しべ。

先端が雌しべでしょう。

名付けてフウリンブッソウゲ。風鈴扶桑花。

アフリカ東部のザンジバル原産。

中国に伝わってから日本に紹介された。

中国で扶桑は東の果てにある国。後世に転じて日本のこと。

アフリカも中国からずっとたどっていくと東と意識されたのかしら。

扶桑花がなまってブッソウゲになった。

アオイ科でハイビスカスの仲間です。

« 2週間早い!モモも咲き出した@神代植物公園 | トップページ | ハナももうすぐだな・ヤマネコノメソウ@野川公園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2週間早い!モモも咲き出した@神代植物公園 | トップページ | ハナももうすぐだな・ヤマネコノメソウ@野川公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30