フォト
無料ブログはココログ

« ミチノクフクジュソウとフクジュソウ、色が異なるよ@植物多様性センター | トップページ | 鹿島、レオシルバ補強でACLもいけるぞ@浦和は永遠に鹿島に勝てないのか »

2017年2月18日 (土)

キクザキイチゲもザゼンソウも・春は駆け足で@野川公園

4、5日前は影も形もなかったのに・・。(見つけられなかっただけかもしれません)

すでに大半が咲き終わったセツブンソウのかたわらにキクザキイチゲがポツンポツン。

Img_1424

春一番はいいんですが土ぼこりがねえ。

ゴーゴー南風が音を立てて畑の土を巻き上げて向かってくる。

出かけるのよそうかと思ってたんですが、意を決してサイクリング、サイクリング、ヤホーヤホー。

でもほこりが目に入る。

なんとか野川公園にたどり着いたら思わぬ春のたより。

来たかいがありました。

出会えるとは思ってなかったので喜びもひとしお。

キクザキイチゲを見るのは去年より10日ほど早いかな。

これを合図に春の花がどんどん咲き出します。

イチリンソウにニリンソウ。

高尾に行きゃハナネコノメ。


Img_1405

湧き水のせせらぎではザゼンソウが。

こちらは去年と同じです。

真ん中の薄茶の棒に花がたくさん付いてます。

通りがかったご婦人が「早いわねえ」

尾瀬じゃ5月頃でしょうから、みんなのイメージではその頃の花。

下界で咲かせりゃ早春を告げるんです。


Img_1419

紫のミスミソウ(いわゆる雪割草)も咲いてます。

写真の奥に見える白いのはシロバナのミスミソウ。

白が先に咲くんです。

17日、青梅市では最高気温23・8度を記録したとか。

夏ですよ。

これで開花が一気に進むのかな。

花追っかけも忙しくなります。


« ミチノクフクジュソウとフクジュソウ、色が異なるよ@植物多様性センター | トップページ | 鹿島、レオシルバ補強でACLもいけるぞ@浦和は永遠に鹿島に勝てないのか »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミチノクフクジュソウとフクジュソウ、色が異なるよ@植物多様性センター | トップページ | 鹿島、レオシルバ補強でACLもいけるぞ@浦和は永遠に鹿島に勝てないのか »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30