フォト
無料ブログはココログ

« 食事が合わなくて”激ヤセ”報道の柴崎@マチダさんが叱る | トップページ | さ霧、小百合の「さ」って何さ・ということでアマゾンユリ@神代植物公園 »

2017年2月14日 (火)

マンサクが満開@武蔵野公園

フデリンドウの芽生えを確認に武蔵野公園。

大きな群落が2つあるんですが、ロープの囲いが大きくなってました。

順調に増えてるようです。

まだ落ち葉の下なので数は確認できませんが、地表が出てるところではあちこちから顔を出してました。

見頃は3月下旬かな。楽しみだなあ。

Img_1298

花はこれといって咲いてません。

マンサクの大木が数本植えられていて、いずれも満開。

黄色い春霞がたなびいているみたい。

今週金曜には春一番が吹くとか。

もうちょっとで北風小僧ともさよならです。

ニシオジロビタキは他に移ったみたいです。

バーダーさんがいませんでしたから。


Img_1315

隣の野川公園に移動。

新しい花はまだなのでにわかバーダーに。

といってもリュウキュウサンショウクイは狙いません。

おばちゃんバーダーに訊いたら「4時すぎみたいよ」

それに遠すぎてコンデジでは無理でしょう。

なんでもエナガの群れと行動を共にしてるようです。

というわけでキセキレイ。

池の周りを歩きながら餌を漁ってます。

急に飛び立ったりしないので私でも撮れます。

おなかの黄色が目立ちます。


Img_1309

同じ池にコサギもいました。

忙しげに足で池の底を掻いてる。

出てきた小魚や虫を採ってます。

頭に飾りがあるんですね。

冠毛といって夏毛になると出てくるんだとか。

もう夏毛になってるんでしょうか。


« 食事が合わなくて”激ヤセ”報道の柴崎@マチダさんが叱る | トップページ | さ霧、小百合の「さ」って何さ・ということでアマゾンユリ@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

ロウバイにマンサク、サンシュユ
黄色い花弁が二月の澄んだ青空に映えますね。
武蔵野公園のマンサクは道を覆うアーチ状に枝が伸び、いい感じです。

セツブンソウもそろそろ終盤、次はキクザキイチゲを待っています。

芙蓉酔人さん。

初めてマンサクの頃に行きましたが、黄色いアーチが見事でした。

フデリンドウは毎年、領域を広げてて咲くのが待ち遠しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食事が合わなくて”激ヤセ”報道の柴崎@マチダさんが叱る | トップページ | さ霧、小百合の「さ」って何さ・ということでアマゾンユリ@神代植物公園 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30