フォト
無料ブログはココログ

« 大発見!湿地じゃないのにユリワサビ@神代植物公園 | トップページ | 猿に見えますか?・モンキーオーキッド@神代植物公園 »

2017年2月27日 (月)

脆いDF・浦和が心配@開幕戦でこけたトップ2

浦和は逆転したんですから勝ち切らないといけないでしょう。

おなじみA大サッカー部OBのマチダさん、もろさを露呈したDFに頭痛のタネが尽きません。

(昨日は終日出かけていたのでアップが遅れました。まだ頭がボヤっとしてます)

        shoe     shoe      shoe


トップ2が見事にコケました。

1シーズン制なのであわてることはないとは思いますが、鹿島より浦和の方が心配です。


横浜3-2浦和 あまりにも浦和のDFが脆い。

というかこらえ性がない。

それは中央を守り抜ける専門職がいないのが原因です。

前半は0-1。

後半18分に1-1とし、畳みかけるようにわずか2分後には2-1と逆転。

本来ならここで勝ち切る試合にしなければ。

相手も必死だから何が起こるかは分からないにしても、相手の気迫をいなせるくらい成熟した戦いをしないと1年間持ちません。

特にチーム内にしたたかに戦況をコントロールできる選手がいないのが致命的です。

あるのは突撃精神だけ。

昨年リーグ最少失点でしたが、チャンピオンになれなかったのは肝心なところでコロリとやられていたのが原因。

データでは測れない勝負弱さとでも言いましょうか。

無論、横浜・斎藤に右サイドをいいように突破された森脇は論外。

libralibra

じゃあその穴をどうやって塞ぐかの。

当然センタリングを予想して誰かがヤバイ選手に当たりに行かなくてはなりません。

一応の約束事はあるのでしょう。

が、その重大さを選手が意識していないように見えます。

イケイケはチームカラー。

ただ、守りとのバランスを欠いているからどこかに穴が開いてやられるわけです。

強そうでいてアンバランス。

1週間で3試合、お疲れかもしれませんが、現代ではタフさも一流の条件です。

昨年から全く進歩していない未成熟な浦和といったところです。


runrun

まあ、頭の中の問題でもありますが。


2得点した新戦力のラファエル・シルバの決定力は楽しみです。

それとシルバの2点目を演出した柏木の縦パスは芸術的でした。

逆回転を利かせ、ふわりとDFの頭を超したボールはシルバの頭にドンピシャリ。

ゴルフで言うところのピッチショットに唸りました。

sagittariussagittarius


横浜・斎藤のドリブル突破は見事でした。

昨年までの彼は目立つと時とそうでない時の差が激し過ぎました。

傑出したドリブルを持ちながら、生かしきれていないもどかしさはファン以外でもあったでしょう。


これからどこまでカミソリドリブルの切れ味を維持できるかが見ものです。

それが代表へのステップになるはずです。

オフにゴタゴタした選手とクラブ首脳。選手の意地が今を駆り立てているのでしょう。

scorpiusscorpius


鹿島0-1FC東京 ブラジル人を大補強した鹿島。

負けたとはいえ、こちらの方はそれほど悲観的ではないはずです。

とにかく守り切れる能力があります。

O・G負けはショックには違いありません。

でも交通事故みたいなものともいえるわけで、深手ではありません。

いずれトップグループに居座りますよ。

capricornuscapricornus


東京の大久保。いいところで顔を出していました。

その点では、らしいのですが、チャンスを2回も逃したのは大カツ。

勝ったから、では済まされないでしょう。

永井が生かされていません。

飛び道具の脚は衰えていないし脅威です。

サイドを突っ走るシーンは数えるほどでした。

チームにどうやっフィットさせていくのか。

大久保とのコンビネーションを含めて監督の手腕が問われます。

tvtv


※なんとかDAZNに加入できました。

と言っても娘婿が全部やってくれたからです。

テレビ、パソコン、スマホなどでも視聴可能。

サッカー以外の見ものがあるし、1750円は確かに安い。

クラブ側にも恩恵はあり、何からないまで万々歳のようです。

しかし視聴するための別売機器なども揃えなければならないし、手続きがよくわからないのが現状でしょう。

若い人ならともかく、ある程度の年齢層にとってはチンプンカン。

しつこいようですがJには導入方法をもっと広くわかりやすく説明する義務があると思うのですが。

またそれが2100億円も出したDAZNへのささやかなお返しでもあるはずです。

決してジジイのひがみではありませんよ。

« 大発見!湿地じゃないのにユリワサビ@神代植物公園 | トップページ | 猿に見えますか?・モンキーオーキッド@神代植物公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大発見!湿地じゃないのにユリワサビ@神代植物公園 | トップページ | 猿に見えますか?・モンキーオーキッド@神代植物公園 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30