フォト
無料ブログはココログ

« ゆっくり咲いてねユキワリイチゲのつぼみ@植物多様性センター | トップページ | 巨大な扇型の葉が面白いタビビトノキ@神代植物公園 »

2017年1月 7日 (土)

雪の耳飾りスノードロップ@神代植物公園

なぜか針葉樹林の中にスノードロップの一角があります。

日当たりが良くないのに、どうしてここを選んだんでしょう。

Img_0674

植物多様性センターにもあったんだけど、せっせと引っこ抜かれてしまいました。

外来種は目の敵にされてます。

出てくるものはそっとしとけばいいのにね。

ちっとも「多様性」ではありません。

早春の花は少ないので貴重なのにね。

西洋でも冬の間に咲くので大事にされてきたようです。

ドロップは「しずく」じゃなくて「耳飾り」と取ったほうがそれっぽいかな。

「ペンダント」「耳飾り」「ドロップ菓子」の意味もあります。

カンカンに入った佐久間のドロップ。

七色?のドロップが入ってた。何色が出てくるのかも楽しみだった。

久しくなめてないなあ。


Img_0685

ウグイスカグラも十数輪。

ウグイスが赤い実を食べる様子がお神楽を踊っているようなのでこの名になったという説。

葉が茂るとウグイスが隠れるほどなので隠れ、かぐれがカグラになったの説。

どっちでしょう。

実のなりは良くないけど、ほんのり甘くて酸っぱくてジューシーだよ。


Img_0680

梅園の梅。

こんなに咲いてます。

今年は梅まつりを早めるんじゃないかな。


« ゆっくり咲いてねユキワリイチゲのつぼみ@植物多様性センター | トップページ | 巨大な扇型の葉が面白いタビビトノキ@神代植物公園 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆっくり咲いてねユキワリイチゲのつぼみ@植物多様性センター | トップページ | 巨大な扇型の葉が面白いタビビトノキ@神代植物公園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30