フォト
無料ブログはココログ

« セツブンソウがお目覚めだよ@野川公園自然観察園 | トップページ | 雪の耳飾りスノードロップ@神代植物公園 »

2017年1月 6日 (金)

ゆっくり咲いてねユキワリイチゲのつぼみ@植物多様性センター

植物多様性センター(神代植物公園の分園)で1月の講座(29日)の申し込み。

テーマは「植物のおもしろ冬越し大作戦」。冬芽やロゼットの工夫、戦略について教えてもらいます。

2月の専門講座(21日)も受け付けていたので、こちらも「参加しまーす」

「埋土種子を利用した水生植物の保全について」

ぱっと浮かんだのは大賀ハス。

未知の世界が広がりそうだな。

用紙に記入して職員のおねえさんに「何か咲いてる?」

「ユキワリイチゲのつぼみが上がってます」

いつもより少し早いな。

Img_0661

まだつぼみを覆ってるガク(?でいいのかな)は硬そうです。

寒さから守るためにしっかりフタを閉じてます。

もうすぐ咲くと思うでしょ。

これがなかなか開かないんだな。

まだかな、まだかなと心待ちにしながら訪ねるのもいいもんです。

ざっと見たところつぼみは2つ。

去年は月末だったけど、今年はもう少し早いかな。


Img_0665

ニョキニョキと太い芽が顔を出してます。

春になればパラボラアンテナを開かせるアレです。

例年だと芽が確認できるのは1月中旬以降。

相当に早い。

本園でも芽を確認しましたが、こちらの方が数も格段に多い。

福寿草ですよ。

本園の福寿草園は球根がダメになったみたいで数が少ない。

分けてくれないかと話が来てるそうです。


Img_0669

つぼみばかりじゃフラストレーションがためるでしょうから咲いてるのを。

どこでもおなじみホトケノザ。

小さい花のわりに蜜標が目立ちます。

少ない虫たちに見つけてもらう策略でしょう。


« セツブンソウがお目覚めだよ@野川公園自然観察園 | トップページ | 雪の耳飾りスノードロップ@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セツブンソウがお目覚めだよ@野川公園自然観察園 | トップページ | 雪の耳飾りスノードロップ@神代植物公園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31