フォト
無料ブログはココログ

« 続々と春の足音・シナレンギョウも@神代植物公園 | トップページ | 世界に名を轟かせた鹿島に喝采@マチダがパチパチ »

2016年12月18日 (日)

こんなのが垂れ下がってたらうっとりだね・台湾のラン@神代植物公園

着生ランです。

高尾山のセッコクしか知らないけど、こんなのが下がってたらしばし見とれてしまうでしょう。

Img_0249


台湾の高地原産の着生ラン。

名札にはデンドロビウム フォルモサヌムと表記してありました。

ネットで見るとデンドロキラムだという意見も。

私にゃ判定のすべがありません。

高地といっても500から800メートル。

高尾山よりちょい高いだけ。

木の股に根を張ってたくさんの花をアーチ型に垂らせてる。

見てみたいもんです。Img_0244

地湧金蓮。

地から湧いた金のハス。バショウ科です。

中国の雲南省など原産。

黄色いのは花弁ではなくて苞

苞の付け根にあるのが花です。

Img_0253

冬の小笠原を代表する花だそうです。

シベの赤いのが愛らしいが、残念ながらピンボケの上に色が飛んでる。

右のまっすぐ伸びたので赤いシベが見て取れます。

バラ科シャリンバイ属。

香りもあるようですが遠くて確かめられません。


« 続々と春の足音・シナレンギョウも@神代植物公園 | トップページ | 世界に名を轟かせた鹿島に喝采@マチダがパチパチ »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続々と春の足音・シナレンギョウも@神代植物公園 | トップページ | 世界に名を轟かせた鹿島に喝采@マチダがパチパチ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30