フォト
無料ブログはココログ

« めざめちゃった花たち・イモカタバミ、オオジシバリなど@ほたるの里・三鷹市大沢 | トップページ | 雪虫、東京にもいるんだ・冬の生き物のお勉強@植物多様性センター »

2016年12月 9日 (金)

うれしいね春の便りでロウバイが咲いたよ@神代植物公園

まだ早いけど一応、確かめに行こう。

こういうことは労をいといません。空青く高い雲が流れてて散歩日和。

すがすがしいよ。

気温は高くて東京でも13.9度だったとか。

Img_0136

ごほうびでロウ細工のような薄黄色の花が開いてました。

顔を近づけます。まさに春の香り。

うれしいね。

通りがかったおばちゃん2人連れに「ロウバイが咲いてますよ」

「あら、ここだけ春なのね」。笑顔がこぼれてます。

次に来たおじさんにも教えます。

幸せはおすそ分けしないとね。

「よく見つけましたねえ」。感謝されてしまいました。

日当たりの良い園路沿いです。

4輪ほど咲いてる木もありました。

午前中、ちょっと嫌なことがあったんですが、ロウバイを見つけたので、どこかにすっ飛んで行ってしまいました。


Img_0142

モミジバフウの紅葉、紅と黄がまじって見頃です。

紅葉葉楓です。

葉がカエデみたいな形をしてるから。

北アメリカ原産で大正時代にもたらされて街路樹などに植えられてます。

フウ(楓)は中国南部、台湾原産。

かつては日本にもあったが氷河期を耐えられなかったようです。

中国では宮殿に植えられる高貴な木ということで徳川吉宗が輸入したとか。

そして江戸城内、上野寛永寺、日光東照宮に植えたそうです。

フウの紅葉が美しいので、カエデに楓の字を当てた。

中国では「槭」(せき)がカエデ。


Img_0152

アリドオシ。千両、万両でいうなら1両。

正月の縁起物です。

今日は晩秋から正月、そして春と季節がごちゃ混ぜになりました。


« めざめちゃった花たち・イモカタバミ、オオジシバリなど@ほたるの里・三鷹市大沢 | トップページ | 雪虫、東京にもいるんだ・冬の生き物のお勉強@植物多様性センター »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« めざめちゃった花たち・イモカタバミ、オオジシバリなど@ほたるの里・三鷹市大沢 | トップページ | 雪虫、東京にもいるんだ・冬の生き物のお勉強@植物多様性センター »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31