フォト
無料ブログはココログ

« 江戸川区のものづくり工場・ロケットじゃなくて手ぬぐい@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の2回目その2 | トップページ | 東京都食用蛙組合なんてのがあったんです・江戸川区@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の2回目その3 »

2016年11月 3日 (木)

水車が回る名物そば屋「一休庵」で火事・休業中@深大寺門前

「あらKさんじゃない。何してるの」

深大寺境内で呼びかけられた。

振り向くと植物多様性センターのガイドウォークの常連さん。

「本堂の企画展を見てきて、ムクロジの黄葉をながめてるんです」

「本堂前の木と同じなの。葉が左右揃っていてきれいねえ」

雑談してたら「一休庵が火事になったのよ」

そりゃ大変だ。新聞の武蔵野版にも出てなかったので知らなかった。

確かめに行かなくちゃ。

Dscn5854

山門を出て右の水車が回ってるそば屋さんです。

何度か入ったことがあります。

「2、3日前はまだきな臭かったのよ」

でも、蕎麦だんごなんかを売ってる売店は通常通りに営業してる。

入り口の方へ行くと工事の人が入ってます。

どうやら厨房から火が出たようです。

まだきな臭さが漂ってます。

のぞき込んだら厨房全体を改修してるみたい。


Dscn5853

店の横には焦げた板などが積まれています。

店のHPによると火が出たのは23日の早朝。

以来、臨時休業中でまだ再開のめどは立ってないみたい。

1日に知ったので10日も経ってるのにまだ工事中。

厨房がひどく燃えてしまったのかな。


Dscn5850


深大寺に行ったのは1日から始まった「よみがえる天平のいぶき−−深大寺白鳳仏厨子と吉田包春−−」(5日まで)を見るため。

入場無料で本堂に展示されてるので、本堂見学も兼ねてのぞいたんです。

ムクロジも随分と色づいてます。

奥のイチョウも黄色く染まってます。

声をかけてきた年上のおばちゃんは、数人で借りてる畑に大葉を取りに行くんだって。

帰りに本堂に入ってみると言ってました。

« 江戸川区のものづくり工場・ロケットじゃなくて手ぬぐい@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の2回目その2 | トップページ | 東京都食用蛙組合なんてのがあったんです・江戸川区@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の2回目その3 »

調布市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江戸川区のものづくり工場・ロケットじゃなくて手ぬぐい@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の2回目その2 | トップページ | 東京都食用蛙組合なんてのがあったんです・江戸川区@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の2回目その3 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31