フォト
無料ブログはココログ

« メタセコイアの紅葉・裏から見ると@神代植物公園 | トップページ | 打ちたての新そばを食べてきた@深大寺そば祭り »

2016年11月26日 (土)

わーい、雪遊び@神代植物公園

都心は「うっすら」でしたが、郊外ではしっかりと積もってます。

Dscn6207

雪だるまがあったので、すすきのかんざしではなくてムクロジの落ち葉をさしてみました。

ムクロジはこれで1枚の葉です。

単葉にギザギザの切れ込みが入り、さらに分離して小さな葉がついてるように進化した。

なのでまとまって落ちてきます。

この形の方がエネルギー効率が良く、他の木よりも早く幹が成長できるんだそうです。


Dscn6210

カエデの葉を雪の上に置いてみました。

本当は雪化粧した紅葉を狙ってたんですが、1日経ったら跡形もないですよね。


Dscn6214

寒さに弱いアレはどうなったんだろう。

皇帝ダリアの花期は霜がおりるまでと言われてます。

やっぱりね。

茎が完全にやられてへなへなです。

霜で花がやられるのかと思ってましたが、全体がダメージを受けてしまうんですね。

メキシコなど暖かい地方のものですから。

例年だと12月に入っても空高く咲いてますが、今年の花期は短かった。


« メタセコイアの紅葉・裏から見ると@神代植物公園 | トップページ | 打ちたての新そばを食べてきた@深大寺そば祭り »

調布市」カテゴリの記事

コメント

今日、私も野川公園へ行ってきました。
芝生の雪は、ほとんど解けていましたが、
木陰にわずかに残った雪の上に子供たちが作った
雪だるまの名残がありました。
イチョウの葉っぱも一斉に落ちたようで、
地面が一面黄色に染まっていました。
イイギリも見てきましたよ。

芙蓉酔人さん。イチョウの葉が落ちてしまいましたか。

ふかふかの金色の絨毯になるまで待ってたんですが、待ち過ぎだったかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メタセコイアの紅葉・裏から見ると@神代植物公園 | トップページ | 打ちたての新そばを食べてきた@深大寺そば祭り »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31