フォト
無料ブログはココログ

« 隔離分布の不思議な木・マルバノキ@植物多様性センター | トップページ | 江戸時代に一番人気・丁子菊@神代植物公園 »

2016年11月 9日 (水)

皇帝ダリアは咲き始め@小金井公園

そろそろだべ、と小金井公園へ。

(小学校の頃、女の先生に「そうだべ」など「ベエベエ言葉」を使っていて注意されました。「田舎くさい」と。

今時は使わないみたいですが、三多摩は東京弁じゃなくて関東弁に近かったんです。

埼玉県狭山市のおじさんは今でも「来ない」を「きない」と発音します)。

Dscn5923

お目当てはこれです皇帝ダリア。

少し早かったかな。

3か所に十数株ずつ植えられてるんですが、一番咲いてるのでこの状態。

去年は見頃だったけど、何日だったっけ。

調べると14日でした。1週間早かった。

ということは来週には見頃になります。

一番咲いてるのは正面入って右手。

10メートルほど東側がその次。

江戸東京たてもの園南西はまだ3輪ほど。

Dscn5912

それなら園内の紅葉を楽しみましょう。

たてもの園では遠足の子供たちが駆けずり回っていました。

中へは入らずに外から都電と晩秋。


Dscn5921

紅いのも黄色いのもケヤキだと思います。

個体によって紅いのや黄色いのがあるそうです。

この寒いのにバーベキュー広場で肉を焼いてる人たちがいました。

平日の広間ですよ。

月曜休みの理美容師さんたちかな。


« 隔離分布の不思議な木・マルバノキ@植物多様性センター | トップページ | 江戸時代に一番人気・丁子菊@神代植物公園 »

小金井市」カテゴリの記事

コメント

東京にも木枯らし一号が吹き、富士の峰もようやく、
雪化粧した真っ白な姿を見せました。
木々の葉も色づきはじめ、冬ももうそこまで来ています。
私の青梅の友人も「来ない(きない)」と言っていました。
青梅線に乗ると、多摩の方言がよく聞かれましたね。
ちょっと懐かしくなりました。

芙蓉酔人さん、今日の北風は冷たかった。

カエデが随分と色づいてきました。

日向で温まって帰宅したらトランプショック。

世界が変わるはじめの一歩でしょうか。

青梅でも「きない」ですか。叔父の生まれた狭山から山を越えれば青梅ですもんね。

共通の文化圏だったんでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 隔離分布の不思議な木・マルバノキ@植物多様性センター | トップページ | 江戸時代に一番人気・丁子菊@神代植物公園 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31