フォト
無料ブログはココログ

« もうすぐ咲くよヤマトリカブト@植物多様性センター | トップページ | いいことあるかな?キチジョウソウ@野川公園 »

2016年10月19日 (水)

歯ブラシ、じゃなかったナギナタコウジュ@野川公園

なんで同じ方向を向いて咲かせるんでしょう。

ネジバナはバランスをとるためとか、いろいろ言われてますが、これはどうもお日様のほうを向いてるようです。

じゃ午前と午後で向きが違うのか。確かめなくっちゃ。

温かくして虫に来てもらうのかなあ。

Dscn5533

ナギナタは実物を見たことがないので、いつも使ってる歯ブラシが思い浮かびます。

地上部を乾燥させたものが漢方の香薷(こうじゅ)。

全草にシソとハッカを合わせたような香気があり、香薷を水につけてうがいをすると口臭予防になる。

ほーら、歯ブラシでしょ。

他にもいろいろの薬効があるよ。

コウジュがつくイヌコウジュはシソ科イヌコウジュ属。

匂いは芳しいとは言えません。

春に花をつけるミゾコウジュはシソ科アキギリ属。

こちらはナギナタコウジュ属。


Dscn5543

丈が2メートル以上になるのでタカアザミ。

一斉に下を向いて咲いてるのが特徴です。

分布は長野県以北なので東京ではあまり見ない。

遠い昔に北の方から渡ってきたらしい。

タネがマンモスの体にくっついて運ばれたのかなあ。


Dscn5249

カンアオイがもう花をつけてます。

いつも他の花がなくなった冬場にしか見ないけど、秋になれば咲くんですね。


« もうすぐ咲くよヤマトリカブト@植物多様性センター | トップページ | いいことあるかな?キチジョウソウ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうすぐ咲くよヤマトリカブト@植物多様性センター | トップページ | いいことあるかな?キチジョウソウ@野川公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31