フォト
無料ブログはココログ

« 釣鐘型の花を咲かせるキイジョウロウホトトギス@調布市野草園 | トップページ | 歯ブラシ、じゃなかったナギナタコウジュ@野川公園 »

2016年10月18日 (火)

もうすぐ咲くよヤマトリカブト@植物多様性センター

つぼみの時からトリカブトの形をしてるんですねえ。

そら豆みたいでもありますが。のっぺらぼうにも見える。

不思議というかユーモラス。

Dscn5487

楽しみに待ってたら、ようやくつぼみをつけた。

この春だったかにバックヤードで育てた苗を移植したんです。

すでに葉も茶色くなってるし環境は最適ではないみたい。

それでも頑張ってくれてなんとか咲かせてくれそうです。

神代植物公園の山野草園でもボランティアさんが植えてくれたんですが、残念ながらつぼみをつけてない。

いつ咲くのかな。

いそいそと通いますぞ。


Dscn5475

ウラギク。浦菊。

河口などの汽水域に育つ野菊です。

10株以上育ってますが、こちらも元気がない。

汽水じゃなくて石ゴロゴロの河原を模したところなので栄養が足りないのかもしれません。

在来種と書いてあるところやヨーロッパ原産になってるのもある。

どっちなんでしょう。


Dscn5481

カワラノギクでベニシジミと蜂が仲良く吸蜜してます。

こちらは厳しい環境に育つので葉を茂らせてます。

とはいっても河原が減少しているので絶滅危惧種ⅠB類。

全国でも多摩川、相模川、鬼怒川の3カ所にしか生育してません。

いずれも保存活動が行われています。

« 釣鐘型の花を咲かせるキイジョウロウホトトギス@調布市野草園 | トップページ | 歯ブラシ、じゃなかったナギナタコウジュ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

自然界の中で白や黄色、赤色系の花はよくあります。
紫色の花なら、キキョウやリンドウもありますが、
ブルーの花といえば、このトリカブトくらいしか思い浮かびません。

今年の春、あまり人の歩かない奥多摩の尾根を歩いていて、
偶然、トリカブトの大群落を発見し、いつか尾根が青に染まる
花の時期に行ってみようと思っています。

芙蓉酔人さん。

それは素晴らしい。奥多摩だと青に染まるのは夏の終わり頃ですか。

見事でしょうね。

近場でいいから山に行きたいのですが、なかなか踏み切れません。

もうセンブリが見頃ですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 釣鐘型の花を咲かせるキイジョウロウホトトギス@調布市野草園 | トップページ | 歯ブラシ、じゃなかったナギナタコウジュ@野川公園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31