フォト
無料ブログはココログ

« 三内丸山で縄文人も食べていたツルマメ@神代植物公園の水生植物園 | トップページ | 闘莉王の火の玉プレーで名古屋勝利@マチダも感心 »

2016年9月11日 (日)

マヤランが二度目のご奉公@神代植物公園ほか

マヤランがまた咲き始めました。

7月に続いて二度目のご奉公です。どういう仕組みになってるんでしょうかねえ。

Dscn4869

サガミランも花茎が1本だけ伸びてました。

1週間ほど前ですので現在はもっと咲いてることでしょう。

近頃必死になってるのはクロヤツシロラン。

丈は2センチくらいで花も焦げ茶色。

落ち葉に隠れて見つけるのが難しいみたいです。

どうも神代植物公園の雑木林に出現するらしい。

先日、切符売り場のお兄ちゃんがかがみこんで探してました。

「何かみっけたの?」

そしたらクロヤツシロランの痕跡を探してるんだって。

初耳。ラン科オニノヤガラ属。9月下旬頃に咲き始めるようなので、これからは要注意で見回ります。

Dscn4897

ツリバナの実が色づいてきました。

なるべく目立って鳥に食べてもらうのでしょう。

でも鳥はつかまるところがないから飛びながら食べるのかな。

こんなに釣り下がりませんがマユミの実もよく似てます。

マユミのタネは4個でツリバナは5個。

なんか覚え方があって教わったんだけど忘れたなあ。


Dscn4901

オモダカの花をやっと見ることができました。

水生植物園にオモダカとその栽培品種のクワイがあるんですが、なぜか開花期を逃してたんです。

斜めに横切って花の痕跡が残っているのは隣にあるヘラオモダカ。

ヘラに比べて随分としっかりした花茎です。

« 三内丸山で縄文人も食べていたツルマメ@神代植物公園の水生植物園 | トップページ | 闘莉王の火の玉プレーで名古屋勝利@マチダも感心 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三内丸山で縄文人も食べていたツルマメ@神代植物公園の水生植物園 | トップページ | 闘莉王の火の玉プレーで名古屋勝利@マチダも感心 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31