フォト
無料ブログはココログ

« ドキュメント映画「涙の数だけ笑おうよ」@角川シネマ新宿 | トップページ | へーえ、豆はほとんど外来種なんだ・ノササゲ@野川公園 »

2016年9月17日 (土)

こんなタデなら食べまする・サクラタデ@野川公園

このうっすらピンクの花、ホントにサクラみたいです。

誰だってサクラの名を冠したくなりますよね。

Dscn4968

期待通りにサクラタデの名で収まりました。

好きな花の1つです。

タデ食う虫じゃありませんが、こんなタデならお椀に浮かべてもいいかな。

万が一、手に入れば松茸のお吸い物なんかどうでしょう。

匂いは確かめてませんが、きっと無臭でしょう。

Dscn4951

マメ科につづいてタデ科が花盛り。

タデの名はついてませんが、もうひっつき虫になってるけどミズヒキでしょ、ミゾソバ、ママコノシリヌグイ。

上の写真もタデです。

あろうことか、つけられた名前がボントクタデ。

ボントクといやあ、ぼんくら、間抜け、愚か者。

ひどい言われようです。

バクチで盆に暗いとばかにされるのがぼんくら。少し変化してぼんつく、ボントクになった。

花は小ぶりだけどサクラタデと同じでかわいい。

葉に辛みがなくて役に立たないのでボントク。

あたしゃ、賭け事はからっきしダメなので盆暗です。


Dscn4978

まだ咲いてませんがイヌタデ。

ボントクよりはマシな名前です。

こちらも役に立たないからイヌなんですが、ちゃんとおままごとの役に立ってます。

今の女の子はもう、おままごとなんかしないのかなあ。

おままごとでも赤いご飯、赤まんまは特別なハレのご馳走なのが面白いですね。


« ドキュメント映画「涙の数だけ笑おうよ」@角川シネマ新宿 | トップページ | へーえ、豆はほとんど外来種なんだ・ノササゲ@野川公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドキュメント映画「涙の数だけ笑おうよ」@角川シネマ新宿 | トップページ | へーえ、豆はほとんど外来種なんだ・ノササゲ@野川公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31