フォト
無料ブログはココログ

« 権之助坂のいわれ@目黒区散歩その3・地下鉄の地上を歩く会の番外編 | トップページ | ヒガンバナが1本・10日もすれば見頃かな@野川公園 »

2016年9月 2日 (金)

ハリル監督の博打失敗で逆転負け@マチダも「あ〜あ」と落胆

2カ月に及ぶ長期合宿で準備万端のUAEにしてやられました。

中東の笛を嘆いても仕方ありません。

初戦に負けるとW杯出場の可能性は0%とか。

おなじみA大サッカー部OBのマチダさんは脱力感に襲われていつもの元気がありません。

       shoe     shoe     shoe

日本1−2UAE ハリル監督の博打は失敗しました。

Dscn4844


いわゆる中東の笛に近い微妙な判定によるものからの2失点。

不運とはいえ負けたことは確か。

大抜擢の大島は98%よくやっていました。

しかし残りの2%で失点につながる致命的なミス。高い授業料です。

中盤でかっさらわれた緩いパス。

世界基準では通用しないことを痛感しているでしょう。

runrun

かつてパスは、受けやすく優しくが基本とされてきました。

最近の海外試合を見ると、よほどのことでない限り「鋭く」になっています。

短くても長くてもです。

それをうまくコントロールできなければ受け手の技術不足でしかありません。

パス一つとってもスピードに関して世界は大幅に進歩しています。

ハリル監督がなぜ大島を大事な試合に起用したかも疑問。

もっと楽な試合で試運転するべきです。


typhoontyphoon


PKを取られた守り。

3人で相手を囲みながら取り切れないもたつきぶりは、日本が抱えている一番の弱点でしょう。

つまらん失点でした。

capricornuscapricornus


後半1点を追って、攻めまくったように見えますが結局は決定的な仕事を誰もしていなかわけです。

Tichimen

スローで見ればゴールしていた浅野のシュートも、ジャストミートさえしていれば不満を漏らすこともなかったはずです。

前半に見られなかったサイドを攻撃を再三繰り出していました。

しかし、相手にとって危険なセンタリングが少なすぎます。

上げればいいのではなく、ピンポイントパスを送らないとゴールは割れません。

それにしても日本の10番は何をしていたんですかねえ。

libralibra


代表合宿も短すぎます。

Tokyo


だから呼吸がイマイチ。細かいパスでDFラインを突破できませんでした。

五輪チームもOAが合流してからの時間が短すぎて予選敗退の憂き目を見ました。

UAEごときに負けた選手は責められても仕方ないでしょう。

ただもっと重大な責を負わなければならないのは協会です。

W杯、五輪などに対しての準備に関して危機感がなさすぎます。

口ばっかり。

100%サポートしていると思っていても、他国に比べれば50%もいかないんじゃあないでしょうか。

あーあ、脱力感しかありません。

                                       マチダ


« 権之助坂のいわれ@目黒区散歩その3・地下鉄の地上を歩く会の番外編 | トップページ | ヒガンバナが1本・10日もすれば見頃かな@野川公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 権之助坂のいわれ@目黒区散歩その3・地下鉄の地上を歩く会の番外編 | トップページ | ヒガンバナが1本・10日もすれば見頃かな@野川公園 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30