フォト
無料ブログはココログ

« 噴火の威力まざまざ・浅間山の天明の噴火で遺体が江戸川まで@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の1回目その3 | トップページ | あっちもこっちも一斉にキンモクセイ・なんでだろ?@神代植物公園 »

2016年9月30日 (金)

ヒガンバナ満開だし、気持ちよく江戸川土手を行く@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の1回目その4

見どころいっぱいだった善養寺を後にして、地下鉄の線路の上を目ざして江戸川土手を歩きます。

「今年はまだヒガンバナ見てないの」なんて言ってた仲間がいたけど、土手にはヒガンバナ。

近所の人が植えてくれたんでしょう。

Dsc02362s

蒸し暑かったけど、時おり通り過ぎる川風が心地よい。

「あるこう あるこう わたしは げんき

あるくの だいすき どんどん いこう」(「となりのトトロ」オープニング曲「さんぽ」 歌井上あずみ)

てな調子。

ヒガンバナはもういいや、なんて横着して写真は撮らなかった。

仲間が集合写真やら記念の写真を送ってくれた。

土手のヒガンバナがいい感じだったので無断拝借。

許してね。

河川敷にあるポニーランドで馬やヤギを眺めたのは江戸川区篠崎町。

地図で大ざっぱに測ると2キロ以上の土手散歩。

Dscn5159

ちょいと戻って篠崎浅間神社。

江戸川区最古の神社だそうです。

それだけに境内社、末社がなんと14もある。

うっそうとした杜も一部が残されていて、浅間さまの森と呼ばれて親しまれてきたそうな。

平安時代の天慶3年(940)平将門追討の祈願をこめて平貞盛が金弊などを奉納したのを創建にしている。

もともとは将門の勢力圏の下総の国だったから将門にちなむ故事が多いんでしょう。

Dscn5166

もう1カ所訪ねます。

江戸川区西瑞江の大雲寺。

歌舞伎役者のお墓が立ち並んでるので役者寺とも呼ばれてます。

なるほど、市村羽左衛門累代墓(初代〜17代)、松本幸四郎累代墓(4代〜6代)、中村勘三郎累代墓(初代〜13代)などなど。

もともとは浅草森田町にあったのが江戸時代の火事や関東大震災で瑞江に移転した。

森田町には江戸3座のうち2座がありましたもんね。

runrun


この日はここまで。

瑞江駅で打ち上げ。盛り上がりました。


« 噴火の威力まざまざ・浅間山の天明の噴火で遺体が江戸川まで@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の1回目その3 | トップページ | あっちもこっちも一斉にキンモクセイ・なんでだろ?@神代植物公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 噴火の威力まざまざ・浅間山の天明の噴火で遺体が江戸川まで@地下鉄の地上を歩く会・都営新宿線の1回目その3 | トップページ | あっちもこっちも一斉にキンモクセイ・なんでだろ?@神代植物公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31