フォト
無料ブログはココログ

« 闘莉王の火の玉プレーで名古屋勝利@マチダも感心 | トップページ | 秋めいてきたのでジュウガツザクラも&ネコハギ@神代植物公園 »

2016年9月13日 (火)

ヒガンバナが咲き出したよ@神代植物公園

バクチノキの花が咲いてるよって連絡したら小平の住人がすっ飛んできました。

咲いたら教えてねと頼まれてたんです。

バクチノキは既に掲載しましたのでこちらでどうぞ。

Dscn4922

「これも見たことないだろ」とまずはリンボクに案内。

つぼみがいっぱいついてましたね。

アジサイ園を突っ切るとなぜかアジサイが咲いてる。

中国のタマアジサイでした。花は他のアジサイと変わりなく、ただ葉が細長かった。

花だけ撮っても珍しくないので写真はパス。

奥を見たらシロバナヒガンバナ。

「小平じゃもう終わってる」

へーえ、同じ多摩でもずいぶん違うんだね。

肝心のバクチノキは盛期を過ぎてましたが、なんとか花が残ってました。

小平の住人はためつすがめつしてじっくり観察してました。

Dscn4925

ヒガンバナも大分、そろってきました。

園のあちこちで咲き出すんですが、ムクゲ園の北側に群生地を作ってるんです。

でもまだまだ少ないです。

神代植物公園だったら水生植物園の方が数が多い。

このへんじゃなんといっても野川公園。

今週は秋雨前線の影響でぐずつきそうなので、いつ野川公園に行けるのか。

雨の止み間に偵察してきますのでお待ちください。


Dscn4931

パンパスグラスの向こうに咲いてるのはオオモクゲンジ。

モクゲンジは暑い盛りに咲いてもう袋果も茶色くなってるけど、オオモクゲンジは今が盛り。

中国雲南省原産。

大抵が大木なので咲いてる様子を目近に見たことがない。

いつもこうやって遠くからです。


« 闘莉王の火の玉プレーで名古屋勝利@マチダも感心 | トップページ | 秋めいてきたのでジュウガツザクラも&ネコハギ@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

毎年、彼岸の頃になると満開を迎えるヒガンバナ。
ようやく残暑も落ち着き、秋らしくなって来ましたね。
夜は樹上のアオマツムシと地面のコオロギの合唱です。
私も今週末は野川公園へ行く予定です。

芙蓉酔人さん。

私も早く野川公園に行きたい。

もう半分くらいは咲いてるでしょうか。楽しみ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 闘莉王の火の玉プレーで名古屋勝利@マチダも感心 | トップページ | 秋めいてきたのでジュウガツザクラも&ネコハギ@神代植物公園 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31