フォト
無料ブログはココログ

« もうブラジャーができてるよ・フジカンゾウ@野川公園 | トップページ | はるばるインドから種が飛んできたんだって・ナンバンギセル@調布市野草園の近く »

2016年8月11日 (木)

サッカーの神様が厳しく判断・予選敗退@マチダはOA枠のあり方に一言

コロンビアは開始早々に得点。

それでもサッカーの神様が微笑んでくれるんじゃないかと淡い期待を抱いてました。

しかし、後半にコロンビアが2点目を挙げて万事休す。

守備が混乱したナイジェリア、コロンビア戦を神様が厳しく判断したんだとマチダさんも無念の表情です。

       shoe     shoe       shoe


日本1−0スウェーデン 予選敗退。

すべては初戦にありましたね。

考えられないようなブサイクな負け方。

やっぱりサッカーの神様は厳しく判断したということでしょう。

ナイジェリアがコロンビアに負ける馴れ合い試合も予想されていただけに、何ともすっきりしません。

期待していただけに余計です。

runrun

僕たち以上に選手は悔やんでも悔やみきれないでしょう。

塩谷も、初戦以外安定していました。

藤春もあの一瞬だけです。それでも結果的にOAが足を引っ張った格好。

兄貴としてミスはできないという状況の中での精神的な負担は大きかったと想像できます。

チームプレーなんですから招集してからチームへの融合時間をもっと作ってあげるべきでした。

ブラジルもネイマールを呼びながら、2戦引き分けのあり様。

libralibra

五輪のOA枠について見直す時期に来ているのではないでしょうか。

最低でも1か月くらい合宿をさせて馴染ませないとU23の連中は気持ちの上でしっくりしないはずです。

逆にOAだって違和感を持ったまま試合に臨むのは不安でしょう。

チームプレーで勝ち抜いて自信すら芽生えたヤングの中に異物を入れたことで、どこか歪みが出たのかもしれません。

招集の仕方、必要性も含めて穴を埋める存在としてではない選考が望まれます。

救いはめげることなく反撃して点を取り返したことです。

3試合で得点7、失点7。頼もしいようで物悲しい7です。

                                      
                                  マチダ

« もうブラジャーができてるよ・フジカンゾウ@野川公園 | トップページ | はるばるインドから種が飛んできたんだって・ナンバンギセル@調布市野草園の近く »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうブラジャーができてるよ・フジカンゾウ@野川公園 | トップページ | はるばるインドから種が飛んできたんだって・ナンバンギセル@調布市野草園の近く »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31