フォト
無料ブログはココログ

« もうホトトギスの頃なんだねえ・今年もあと4カ月@調布市野草園 | トップページ | こちらが本来のアマリリスなので名前もホンアマリリス@神代植物公園 »

2016年8月21日 (日)

ブラジル金だけど恐るべしドイツ@ドイツのDFを研究せよとマチダ

経済不況にあえぐブラジル国民も少しはうっぷんが晴らせたでしょう。

五輪漬けのマチダさん、ドイツの守りに注目してます。

      shoe    shoe    shoe

ブラジル1-1ドイツ(PK5―4)

恐るべしドイツです。

準決勝のナイジェリア戦を見た限りでは、緩い、決勝はいいようにやられるだろう、でした。

ところが11+7万人を敵に回しながら120分を戦い抜くなんて。

準決は決勝を見据えて力を温存していたのでは?とう疑わせるほどの内容。

ところが一変。特にDFが素晴らしかった。

ボディーコンタクトが強い。ガンガン寄せます。

footfoot

相手との間合いは隙間がないほどでした。

ボールを失ってからの戻りも早いし、とにかく勤勉。

自陣PE内でボールを持たれたりシュート態勢に入られた時には体を投げ出して阻止していました。

2人目、3人目と次から次に大男が滑り込みます。

腰を引いて足先だけ、なんていうDFは一人もいません。

分厚い守りで何点阻止したことか。

緩い内容のナイジェリア戦でも最終的な守りだけはしっかりしていました。

もしかして決勝を見据えて抜いていたのではと疑いたくなるほどの差です。

runrun

ブラジルもゴール前では個人技なんかより体ごとでした。

日本はトップチームからして、守りが弱すぎます。

だから最近は強国のDFに目がいってしまいます。

よく走りますよ。献身的だし。

日本の近代サッカーはドイツが手本でした。

様々な改良が加えられて攻撃面では細かいパスワーク、中央のワンツーなどバリエーションが増えています。

しかしDFに関しては未開のまんま。

ドイツが守りについてどんな教え方をしているか研究してみるべきです。

これまでおざなりにされ過ぎていましたよ。

点を取られなければ最悪でも引き分けですから。

sagittariussagittarius


ネイマールはOAの役割を十分に果たしました。最後は足がつってましたもん。

ナイジェリアが銅…。


ついでのJ。浦和、勝負弱い。肝心な時に負けるんだもの。

sunsun

五輪タイムで1日中ボーッ。

女子レスリング。吉田残念。

故障と主将の重圧。V4をしたい。できるかな。できなかったら。

前日伊調が快挙達成。おそらく「する」という前向きな気持ちが弱かったのでしょう。

なんせ攻撃しないんですから。君臨するというのは難しいものです。

                                       マチダ

« もうホトトギスの頃なんだねえ・今年もあと4カ月@調布市野草園 | トップページ | こちらが本来のアマリリスなので名前もホンアマリリス@神代植物公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうホトトギスの頃なんだねえ・今年もあと4カ月@調布市野草園 | トップページ | こちらが本来のアマリリスなので名前もホンアマリリス@神代植物公園 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31