フォト
無料ブログはココログ

« ソバナとツリガネニンジン@神代植物公園 | トップページ | お盆なのでハスの花など@神代植物公園 »

2016年7月13日 (水)

久しぶりに ♬きみ 可愛いね・・シキンカラマツ・紫錦唐松@神代植物公園

小さな妖精がうす紫の服に黄色いスカートをまとって踊ってます。

葉も丸っこくてマツカゼソウに似てるかな。でも白一色なので花は全く違います。

園芸種なのかなあ。

Dscn3975

誰かに聞いてみよう。職員さんはいないかな。

いました、いました。花大好きの切符売り場のおばちゃんが。

休憩時間も必ず園内を観察してるんです。

「いいとこで会いました。この花なーに?」

「シキンカラマツ」即答です。「園芸種?」 「山渓の図鑑にも載ってるから違うわよ」

おばちゃんありがとう。

植物多様性センターで山渓の図鑑を見ると「山地の広葉樹林のふちや林内に生える多年草」とありました。

分布は群馬、長野、福島。キンポウゲ科カラマツソウ属。

マツカゼソウはミカン科でしたね。

♬ あなたが好きで 好きで たまらないのよ

ひとこと云って きみ可愛いね     (ひまわり娘・伊藤咲子の「きみ 可愛いね」作詞阿久悠)

言いますとも。「きみ 可愛いよ」

Dscn3981

赤い斑点がないのでサクユリだと思います。サクユリをもとに作られえたカサブランカかもしれません。

黄色い帯がはっきりしてないからカサブランカかなあ。※カサブランカでした。

区別の仕方を知りません。

先日、ヤマユリのところで植物多様性センターのガイドウォークで職員のおねえさんがボードにヤマユリの学名を書きました。

「Lilium auratum」。Liliumはわかります。ユリですね。

「じゃauratum はどんな意味でしょうか」。さっぱりわかりません。

「ヒントはオーロラ(aurora)」。それでもはてな?余計にこんがらかった。七色?虹?

おねえさん、業を煮やして「auは?」。一同沈黙。

「金です。元素記号を覚えてませんか」

はるか何十年も昔のこと。習ったけどすっかり抜け落ちてました。

で、サクユリの学名はLilium auratum var.platyphyllum。葉の広い金の入ったユリ。

ヤマユリの変種ということです。


Dscn3982

雑木林はヤブミョウガの天国です。

« ソバナとツリガネニンジン@神代植物公園 | トップページ | お盆なのでハスの花など@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

ほんと。
シキンカラマツは、かわいいですねぇ~
詳しい方がいらっしゃるのですね。

サクユリは、珍しい。

神代植物公園の切符売り場の人たちは皆熱心に花の勉強をしています。

花探しをしたい時は気軽に訊いてみてください。

シキンカラマツは目立たないところなので切符売り場で尋ねてみてください。

調布市や蒼炎にサクユリがあったんですけど消えてしまいました。今年はまだ確認してません。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソバナとツリガネニンジン@神代植物公園 | トップページ | お盆なのでハスの花など@神代植物公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30