フォト
無料ブログはココログ

« いたち小僧のお出ましだい・じゃなくてイタチハギ@神代植物公園 | トップページ | ♬ 卯の花匂い、楝(おうち)散る・いい季節です@神代植物公園 »

2016年5月17日 (火)

このユキノシタ花弁が7枚だぞ@調布市野草園

なんか違うなあ・・・。もっとすっきりした姿なのになあ。

Dscn2981

意図して撮ったわけじゃありません。撮ってる時はピントを合わせるのに精いっぱい。

花弁の数なんて意識してません。

パソコンに取り込んで拡大したらなんかおかしい。

普通ユキノシタは上の花弁が3枚、下の長いのが2枚。足して5枚なんですが7枚になってます。

よくあることなんでしょう。八重のドクダミだってありますからね。

天ぷらじゃ食べるけど胡麻和え、酢味噌和えなんかでも食べるの?

塩茹でしてから水にさらすみたいですが、あのえぐみは取れるのかなあ。

もう一つ勇気が出ません。

Dscn2957

ヒメヒオウギざんす。

葉がヒオウギに似てて小さいのでヒメ。

ただしアヤメ科のフリージア属。ヒオウギはアヤメ科ヒオウギ属。

南アフリカ原産で大正時代に観賞用に入ってきた。


Dscn2976

クマシデの種が入ってる袋。

いつ花が咲いたんでしょうか気づきませんでした。

袋の中に小さいタネが入ってます。秋になると袋が翼の役目をして風で飛んでいきます。

袋は果苞と言いまして、房状にたくさん付いている。これを果穂というみたい。

ビールに使うホップみたいです。ということはホップも同じ構造をしてるのかな。

神代植物公園にあるので観察してみよう。


« いたち小僧のお出ましだい・じゃなくてイタチハギ@神代植物公園 | トップページ | ♬ 卯の花匂い、楝(おうち)散る・いい季節です@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いたち小僧のお出ましだい・じゃなくてイタチハギ@神代植物公園 | トップページ | ♬ 卯の花匂い、楝(おうち)散る・いい季節です@神代植物公園 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31