フォト
無料ブログはココログ

« 見頃は連休後半だなムサシノキスゲ@浅間山公園・府中 | トップページ | お初のスミレです・アツバスミレにニイジマスミレ@植物多様性センター »

2016年5月 1日 (日)

「点を取ってから文句言え!」大久保の闘志に拍手、柏絶好調@マチダの講評

柏が公式戦6戦無敗です。ちぐはぐだったチームがウソのような変身ぶり。

そのわけをおなじみA大サッカー部OBのマチダさんが分析。

       shoe      shoe      shoe


柏2-0神戸 柏が好調です。

前節の鹿島戦(2-0)は30分くらいしか都合で見ていませんでした。

短い時間でも印象的だったのがチームのスタイルです。

つまりコンセプトとでもいいましょうか。ボールを保持している時、常に近い位置に4人の選手(5人の時もある)がいて5角形を形成していました。

ボールを中心に2つの三角形ができているわけで、パスコースが多いということです。

更に守りでも柏5角陣形の威力が発揮されます。

ボールを保持する相手にまず1人が猛スピードで寄せます。

自由時間を作らせないうちに2人目が追いつき、そのうち3人目、4人目が取り囲んでいました。

感心した翌日スポニチに絶賛のコラムがありました。

アカデミー育ちの若い連中が中心になっていると知りガッテン!です。

最近あまり注目していなかった不明を恥じるばかり。

runrun


ではとばかりじっくり拝見。

今節はヤングボーイズを率いる下平監督と神戸・ネルシーニョ監督の師弟対決。

というか選手も含めて身内対決です。

結果は柏の走り勝ち。

とにかく攻めるも守るもボールを中心に柏の選手だらけでした。

最後まで意思統一が崩れず、師匠の目の前でいいカッコを見せつけた内容です。

前半18分山中がFKを決め先制、後半8分に伊東が決めて差を広げます。

傑出していたのはDFライン。

オフサイドトラップがうまいのなんの。

神戸の核、ペトロジュニオールの飛び出しを再三再四罠にはめていました。

研究はしていたでしょう。ただそれだけではあそこまで息のあったラインコントロールはできません。

同じシステムで下部から育ってきたこその呼吸でしょう。

声掛けはもちろん目だけでもできるまでに完成されています。

若いけれどサッカーを知っています。

DFの中村雄太が印象的でした。

97年生まれ、180㌢、足も速い。

今のところ柏恐るべし。公式戦6戦無敗。

sagittariussagittarius


G大阪0-1川﨑F エースストライカーの差。

大久保と宇佐美。技術云々より闘争心です。

大久保は倒されてFKをもらうより粘ってシュートという執念が見られます。

たとえファウルを受けても転んじゃ損といったがめつさでしょうか。

それにダイナミズム。大きな走りと、ここぞのスピードは相手を翻弄します。

試合の流れにもよるでしょうが、宇佐美はそこが物足りません。

倒れてFKで、の消極策が見て取れます。

なんでも試合中、大久保の肘が顎に入って出血、文句を言ったところ「点を取ってみろよ、日本代表なら」とかなんとか言い返されたそうでです。

前半30分、ヘッドで162点目を決めているだけに、宇佐美に分はありません。

前節途中出場するなりゴールしてみせた天才は一方繊細すぎるのかも。

一皮むけて名実ともに日本のストライカーとなるには泥臭さも必要。

いつ覚醒するのか。このままなのか。宇佐美の試練は続きます。

scorpiusscorpius


FC東京0―1福岡 平山はただの背の高い選手だったで終わってしまいますね。

足元はコチョコチョとしかできず、かといって大きな動きで相手をぶっちぎる力強さも皆無。

先輩大久保の爪の垢でも煎じて飲ませておけば良かったのに。

かつて高校で脚光を浴びた当時、J内部では大きな欠点を見抜いていました。

194㌢もあるのにヘディングで手を使う癖です。

筑波大に進学、Jデビューしますが、それを修正しないまま途中で突然海外移籍して関係者を驚かせました。

事情はどうあろうと唐突過ぎました。

基本的な部分を鍛え直さなかったツケが回ってきたと言えます。

いい素材なのに育ちきれなかった残念な一人です。

点を取るのがCBの森重しかいない東京は重症です。

tuliptulip


磐田がやってますね。名波監督の手腕によるところが大きい。

選手も方向性を信じて忠実にプレーしています。福岡、湘南初勝利よござんした。

                                       マチダ

« 見頃は連休後半だなムサシノキスゲ@浅間山公園・府中 | トップページ | お初のスミレです・アツバスミレにニイジマスミレ@植物多様性センター »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 見頃は連休後半だなムサシノキスゲ@浅間山公園・府中 | トップページ | お初のスミレです・アツバスミレにニイジマスミレ@植物多様性センター »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30