フォト
無料ブログはココログ

« 小気味いい試合も川崎が上手・大久保五輪OA枠出場か@マチダも堪能 | トップページ | 紅茶の匂いのバラ&八重のハマナシなど@神代植物公園 »

2016年5月 9日 (月)

ケシ鑑賞の後は民家レストラン「四季の花」でタケノコご飯@東村山

ヒマラヤの青いケシも見たし、お腹もすいた。西武線で2駅の東村山へ。いつものコースです。

ちょっと寄り道して高さ7㍍の築山がある大善院。

Dscn2901

てっぺんから下界を見守っているのは不動明王。

その下には眷属の三十六童子が置かれてます。

富士山から溶岩を運んできて明治39年(1906)に山を築いたみたいです。

特に富士塚とはうたってません。でも「どう見たってそうよね」なんて同行者が話してました。

歩いて20〜30分のところに高さ10㍍の荒幡の富士塚(所沢市)があるので影響されたのかも。

頂上まで登れるように道も付いてます。

Dscn2905

民家レストランの「ギャラリー喫茶 四季の花」に到着。3回目です。

5、6分も歩けば八国山。緑豊かな環境です。

食事はブログを見てすでに決めていました。みんなタケノコご飯。


Dscn2908

タケノコは庭で採ったものです。いっぱい入っててうれしいね。

フキも庭に生えてるもの。おひたしの三つ葉と菜の花もそうです。

なんの菜の花かというと白菜なんだって。これがシャキッとした歯ごたえがあって美味しい。

畑の白菜が捨て置かれてるのは見たことありますが花はないな。

食べたのはもちろん初めてです。

久しぶりの栄養補給とばかりにがっついて完食。

ふだん自分で作ってるとどうもバリエーションに乏しい。品数も少ないし味付けもかたよってる。

ひとが作ってくれた家庭料理は美味しいんです。

コーヒーと寒天ゼリー3種もしっかり食べて1100円。

この後、荒幡富士の予定でしたが、店主も加わってのガールズトークに花が咲き気がついたら4時前。

あたしゃずっと聞いてましたがね。

荒幡富士はまたの機会ということでお開き。


« 小気味いい試合も川崎が上手・大久保五輪OA枠出場か@マチダも堪能 | トップページ | 紅茶の匂いのバラ&八重のハマナシなど@神代植物公園 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小気味いい試合も川崎が上手・大久保五輪OA枠出場か@マチダも堪能 | トップページ | 紅茶の匂いのバラ&八重のハマナシなど@神代植物公園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30