フォト
無料ブログはココログ

« 着物姿のおねえさんがぞろぞろ@鎌倉ハイキング・その4 | トップページ | カタクリが見頃です@調布市野草園&都立農業高校神代農場 »

2016年4月 1日 (金)

巡礼古道を通って眺めのいい衣張山@鎌倉ハイキング・その5

すでに六国見山、天園の2つのハイキングコースを踏破。

竹林で知られる報国寺にさしかかりました。

ここから鶴岡八幡宮を目ざして小町通りで反省会、かと思ってジョッキの泡などを思い浮かべたんですが甘かった。

もう1つ残ってました。そういえば行程表に衣張山とあったような・・・。

Dscn1641

報国寺の横の広い道を進んで住宅の脇から急坂を登ります。

まっすぐ行くと旧華頂宮邸があるみたい。

巡礼古道をたどるようです。

坂東観音霊場の札所33カ所の第1位杉本寺から逗子にある2位の岩殿寺に通じる古道です。

犬の散歩のおじさんと出会いました。

衣張山から鎌倉駅まで歩くと伝えたら「この時間から?」とびっくりした顔をしてました。

横須賀ハイキングクラブの会長さんだとか。

金沢街道へ降りる途中だったようですが「犬がこっちが好きなんだ」とついてきてくれました。

脚は大丈夫か、少し心配して様子を見てくれたんでしょう。

巡礼道らしく磨崖仏の金剛地蔵さんが出迎えてくれました。

巡礼古道は宅地開発のために途切れてしまってます。


Dscn1649

住宅地の公園に出たら近所の人が憩っていてなんだか拍子抜け。

左へ行くと名越の切通ですが、そちらは後日になりそうです。

「しばらく鎌倉にはまってみる」ってリーダーが言ってましたから。

ここからは平成巡礼道の名がついていて衣張山へ。

標高は121㍍ですが鎌倉が一望できます。

稲村ガ崎の向こうには江ノ島も見えました。

晴れてればその先に富士山。

影が長いでしょ。そんな時間なんです。


Dscn1651

下りる途中に石切場跡がありました。

鎌倉に石切場があるなんて思ってもみなかったので貴重な体験。

鎌倉石を切り出していたんです。

海中にできた砂岩。貴重な石ですが現在は採掘禁止。

やわらかくて細工がしやすい。摩耗しやすくて年月を経ると独特の風合いが生まれるので寺社に好まれた。

水を吸いやすいので石塔などを作るとコケが生えやすい。

禅宗のお寺のワビ・サビを演出してくれるんです。

コケがびっしりと覆った杉本寺の石段も鎌倉石です。

       foot     foot     foot

よく歩きました。鶴岡八幡の境内を抜けて小町通りから1本入った路地の店に落ち着いたのは6時過ぎ。

9時過ぎから歩いたから約9時間。

鎌倉ハイキングもいいもんです。


« 着物姿のおねえさんがぞろぞろ@鎌倉ハイキング・その4 | トップページ | カタクリが見頃です@調布市野草園&都立農業高校神代農場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
3つのハイキングコースを一日で踏破するとは、なかなかハードなウォーキングですね。
杉本寺は鎌倉でも一番古く、坂東巡礼の一番札所なので、先月行ってきたところです。
あの苔むした階段は今は登れませんが、脇の階段から上がれます。
鎌倉に奈良時代創建のお寺があるとは正直知りませんでした。

大磯辺りから高句麗人の痕跡が小野路を抜け、点々と調布へ続いていることから、
もしや深大寺の釈迦像もこの道を運ばれたのではと思っています。

芙蓉酔人さん。

鎌倉石のことを知って余計に杉本寺の苔むした石段を見たくなりました。

もしかして今年は坂東巡礼をめぐるご予定ですか。

大磯には高麗山がありますね。ここから高麗郡へと移っていったようですね。

路地の奥のお店のこともぜひ報告して下さい。出来れば写真も添えて。その6を待っています。

料理はまずまずだったんですが、写真も撮ってないし店の名前もわかりません。

いちどきに他のグループも入ったので料理が出てくるのがやたら遅かった。

なのでお店の報告は無しです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 着物姿のおねえさんがぞろぞろ@鎌倉ハイキング・その4 | トップページ | カタクリが見頃です@調布市野草園&都立農業高校神代農場 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31