フォト
無料ブログはココログ

« すみれ街道ですみれに迷う・はて名前が・・・@再びの南高尾縦走その1 | トップページ | 嵐のチケット取れたかな?皆当たる皆中稲荷@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の3回目その1 »

2016年4月21日 (木)

西山峠のニリンソウ大群生@再びの南高尾山稜縦走その2

山ガールたちにこれを見せたかったんです。

当初の計画では陣馬ー小仏ー城山ー高尾の予定を組んでたみたいですが、この群生写真を見たので急きょ変更したんです。

Dscn2307

何度見ても感嘆します。ケチなことをいってないで谷全部がニリンソウ。

こんなに増えるもんなんですねえ。

もっと下りていくとタカオスミレが見られるので、ここで別行動とも考えていたんですが、ここまで順調に来てほぼ正午。

3時半には高尾山口に降りられるので、このまま同行することにしました。

生ビールがちらついたんです。乾杯は1人じゃつまらないですから。

Dscn2303

このすみれは名前がわかりますよ。それだけでうれしい。

だって進歩してるってことですから。マルバスミレ。

前回(12日)もみたけど、こんなにはまとまって咲いてなかった。


Dscn2323

草戸山の松見平休憩所ではフデリンドウを見つけました。

これまでも法面では単独のを見ましたが、ここのが一番にぎやか。

武蔵野公園のフデリンドウは今年は豊作のようですが、まだ行けてません。

山で見たからいいか。


Dscn2318

若葉に包まれた山道が快適です。時おり吹く風は涼しくて汗を冷やしてくれる。

土曜日だけどハイカーもさほど多くない。高尾山とは大違いです。

出発時に小仏や陣馬した行きのバスを見てたら超満員。臨時も出てたみたい。

高尾山頂なんて人でごった返してたことでしょう。それにくらべりゃこちらは別世界。

Dscn2329

草戸山から高尾山口は約1時間半。基本的に下りなんですがこぶがいくつもある。

登ったり降りたりの繰り返し。数えた人がいて12、13個はあるとか。

登山気分を味わえます。

湘南の山ガールたちは屋久島に行くとかで、その訓練中。こっちがハアハアいってるのにスイスイ登ってましたね。

時間通りに高尾山下。山ガールたちと別れてすいてそうなそば屋へ。

金髪の女性が1人で来てお酒をグイッとやってからそばをたぐってました。

こちらは生ビールで乾杯。汗をかいた後はことさらうまいね。

« すみれ街道ですみれに迷う・はて名前が・・・@再びの南高尾縦走その1 | トップページ | 嵐のチケット取れたかな?皆当たる皆中稲荷@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の3回目その1 »

八王子市」カテゴリの記事

コメント

高尾山以外に東京の近郊で良い場所を見つけましたね。
花の咲く春や冬の陽だまりハイクに行ってみたくなります。
ガイドブックに載っているメインルートから少し外れれば、
まだまだ人の少ない良い場所があるものです。

私もそろそろ登山始動、今年は大菩薩周辺を数度に分け、
季節を変えて楽しむ予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すみれ街道ですみれに迷う・はて名前が・・・@再びの南高尾縦走その1 | トップページ | 嵐のチケット取れたかな?皆当たる皆中稲荷@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の3回目その1 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31