フォト
無料ブログはココログ

« 白とピンクのサクラソウなど百花繚乱の巻@野川公園 | トップページ | すみれ街道ですみれに迷う・はて名前が・・・@再びの南高尾縦走その1 »

2016年4月19日 (火)

花の命は短くて・・・ヤマシャクヤク@植物多様性センター

あちこちで春の花が一斉に開花、おまけに山に行ったり都会を歩いたりしてるので掲載が追いつかない。

いけねえ、いけねえ。これは逃しちゃいけないな。写真を整理していてようやく気づきました。

Dscn2023


最初の一輪ですから、まだ間に合うと思います。撮影日は9日。10日も経ってしまいました。

開いていることを願って・・・。

ヤマシャクヤクです。風格がありますねえ。

ですが咲いてるのは3〜4日。間をおいて見に行くとはらりと散っていることもしばしば。

きょうこれから確認に行ってきます。

(何輪か咲いてますが、ほとんど散ってしまいました。週末までは残ってないでしょう)。


Dscn2034

すみれのマイブーム。まだ続いております。

これはスミレ。道端でもあまり見かけなくなりました。

先日は多様性センターで「けなげに生きる 東京のスミレ」という講座が開かれました。

講師は日本植物友の会副会長の山田隆彦さん。「スミレ ハンドブック」の著者です。

スミレ科の発祥地は南米アンデス。どうやって世界中に広がったんでしょう。

23属800種もあって、大多数の20種が「木本」なんだって。つまり「木」。

草本はわずか3属。日本にあるのは草本だけで、スミレ属が60種。

世界でスミレ属は400種なので15%が日本にあるんです。

Dscn2037

ツボスミレ(ニョイスミレ)。(先日、野川公園の大群生を紹介しました)

山田さんには見分け方なども教えていただいたんですが、まだまだ覚えきれません。

ツボスミレはなんとかわかるようになったかな。


« 白とピンクのサクラソウなど百花繚乱の巻@野川公園 | トップページ | すみれ街道ですみれに迷う・はて名前が・・・@再びの南高尾縦走その1 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

あら~、もう山芍薬が咲いちゃいましたか?!

バラのを見に行く時に、一緒に見るのを楽しみにしていたのですが
今年は早すぎますね。涙

まねきにゃんこさん。

神代ではもうフジが見ごろです。バラも早いんんじゃないですか。

うかうかしてられないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白とピンクのサクラソウなど百花繚乱の巻@野川公園 | トップページ | すみれ街道ですみれに迷う・はて名前が・・・@再びの南高尾縦走その1 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31