フォト
無料ブログはココログ

« 花の命は短くて・・・ヤマシャクヤク@植物多様性センター | トップページ | 西山峠のニリンソウ大群生@再びの南高尾山稜縦走その2 »

2016年4月20日 (水)

すみれ街道ですみれに迷う・はて名前が・・・@再びの南高尾縦走その1

きっと見逃してるすみれがあるはずと12日に続いて南高尾を縦走してきました(16日)。

湘南の山ガール4人組とご一緒。花担当を仰せつかりました。


Dscn2265

朝8時半に高尾駅北口に集合。バスは10時過ぎしかないので総勢8人タクシー2台で大垂水峠。

はい見つけましたよエイザンスミレ。前回載せたのでこちらをご覧ください。

みなさん葉が切れ込んでるのを珍しげに確認。

まだちゃんとわかってないすみれがありますねえ。

自信はないけどナガバノスミレサイシン。葉の基部が巻いてて、先が長細い。

距もずんぐりむっくりしてます。


Dscn2283

すらっとして立ち姿が美しい。ニオイタチツボスミレじゃないかな。

「花の中心部の白い部分がはっきりしているのも大きな特徴」(「日本のスミレ」いがりまさし)

ニオイを確かめてみます。かすかに香ったような気がしました。


Dscn2273

天気は快晴。春なので遠くは霞んでますが近くはまあまあ。

相模湖ピクニックランド、今は名前が変わってプレジャー・フォレスト。

登り始めて約40分。大洞山(536㍍)山頂からの眺めです。南高尾山稜の最高点です。

若葉はまぶしいし、すみれはいっぱい咲いてるし、実にすがすがしい。


Dscn2288

またまた見つけましたよ、名前のわからないのを。

今までのとは違うでしょ。どこがってきちんとは伝えられないけど。

花の色も違うし、醸し出す雰囲気は別物。

アカネスミレかなあ。でも12日に見た変種のオカスミレより葉が長細い。

見当がつきません。

でもいっぱいすみれを見たので基本的には満足。

高尾山にはまだまだたくさんの種類が見られます。一歩一歩進んでいきましょう。

再びの南高尾山稜縦走、続きます。

« 花の命は短くて・・・ヤマシャクヤク@植物多様性センター | トップページ | 西山峠のニリンソウ大群生@再びの南高尾山稜縦走その2 »

八王子市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花の命は短くて・・・ヤマシャクヤク@植物多様性センター | トップページ | 西山峠のニリンソウ大群生@再びの南高尾山稜縦走その2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31