フォト
無料ブログはココログ

« 巡礼古道を通って眺めのいい衣張山@鎌倉ハイキング・その5 | トップページ | ひとなみにお花見・船からだよ@お江戸深川さくらまつり »

2016年4月 2日 (土)

カタクリが見頃です@調布市野草園&都立農業高校神代農場

3月31日は都立農業高校の神代農場、4月1日は調布市野草園で見てきました。

ご覧ください、この通りです。


Dscn1780

一面のカタクリが咲きそろってます。この写真は野草園。

近所のおばちゃんが連れ立ってやってきました。

「すごいわねえ。以前はこんなじゃなかったのに増えてるわね」

左右は宅地ですが、この斜面だけ開発を免れてます。

ノートパソコンだと画面が小さくて見えないですかね。寄ってみましょう。


Dscn1776

地続きの神代農場もカタクリだらけです。

こちらは高校生がガイドしてくれます。

米をつくったり、わさび栽培で府中の校舎から実習に来てるんです。

ニジマスも養殖してて、燻製なんかこしらえてるようです。いい学校だなあ。

帰りには竹炭をお土産にいただきました。

早速、ご飯を炊くときに入れてみました。なんだか、おいしくなったような気がしました。

谷戸(やと)の自然を楽しませてもらってお土産まで。恐縮しちゃいました。

Dscn1771


東京都では絶滅になってるけどカタクリに混ざってワダソウも見られます。

八王子の小宮公園でも見られるそうです。

花弁の先端がへこんでるのがワダソウ。これがワチガイソウとの見分け方。

最上部の葉が輪生してるように見えるのも特徴です。

ともにナデシコ科ワチガイソウ属。

えらそうに書いてますがワチガイソウは見たことがありません。

高尾山でも見られるようです。探さなくっちゃ。

« 巡礼古道を通って眺めのいい衣張山@鎌倉ハイキング・その5 | トップページ | ひとなみにお花見・船からだよ@お江戸深川さくらまつり »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

朝から日差しは望めず、時より小雨がパラつく中、
やっと神代農場へ行って来ました。
お目当てのカタクリはやや盛りを過ぎて花の色が薄くなっていましたが、
まだ沢山の花が残っていました。
日差しが無く、閉じた花びらに雨滴がついて、まあ、それはそれで良し。
ヒトリシズカやジュウニヒトエも見つけて満足です。
また、来年。

芙蓉酔人さん。花の観賞時期は難しいですね。

この先もなかなか晴天が続かないようです。それでも神代植物公園はお花見の客で大にぎわいでした。

お酒の持ち込みができるんですが騒いでるグループは見かけませんでした。

来週の週末はもう葉桜でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巡礼古道を通って眺めのいい衣張山@鎌倉ハイキング・その5 | トップページ | ひとなみにお花見・船からだよ@お江戸深川さくらまつり »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30