フォト
無料ブログはココログ

« 七重八重‥山吹の少女の墓・大聖院@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の2回目その3 | トップページ | 田舎もんなんで近未来風景にびっくり・東新宿駅@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の2回目その4 »

2016年3月 3日 (木)

崖っぷちなでしこ@マチダさんも言葉が見つからない

昨夜は韓国の同点シーンが頭に焼き付いて寝付けませんでした。

負けてたまるか、の韓国の気迫に押されてたじたじ。挙句の連携ミスからの同点弾。

あきれて物も言えないA大サッカー部OBのマチダさんはあきらめの心境。

        shoe     shoe      shoe

日本1-1韓国 なんと申しましょうか…。怒りです。

Dscn1179

やはり佐々木監督は今回のチームに不安を持っていたようです。

新生なでしこを掲げたくても、タレントはいない。

目指すスピードのある攻めのサッカーもできない。表情にも余裕がありません。

footfoot


個人能力、つまり肉体とスピードで日本は劣ります。

常に前でプレーするには無理があり過ぎます。

ジャパンというか、なでしこは守って勝つしか道はありません。

それが国際試合で勝っていくためのスタイルではないでしょうか。

必死に耐え少ないチャンスで点を取る。

全身全霊をかけた魂の守りを専売特許に戦えばいいんです。

パスワークはまだしも、スピードで相手を上回ろうとするのは10年早い。いや20年かも。

変わり映えしないと言われようと、なでしこはなでしこ。

なまじ変えようとすると2年くらいじゃあ追いつきませんよ。

各国がショートパスを取り入れて対抗してきているなら、それを上回る守備力を磨き上げたほうがずっと勝ち目は出てきます。

面白いサッカーの前に勝つサッカーでしょ?

runrun


今回はまずGKがオビタスキ。全試合任せられる「正」がいないのが辛い。

エースは大儀見なんですから彼女に点を取らせる形を徹底すべきでしょう。

極端な話、ハーフラインからは戻らなくていい、くらいな覚悟です。1

0番を背負ったって何から何まで出来るわけじゃあないですから。

大儀見が一番得意なのはゴールです。

宮間に全てを背負わせ過ぎています。

豪州戦でも見られたように、頑張らなくちゃの意識が強すぎて空回り。

負担ばかり背負って潰れかけています。

なぜもっと動きを楽にしてあげる戦術を練り上げてこなかったのか不思議です。

試してきたのだろうけれど機能しないのかもしれません。


かなり難しいでしょうが、もしこのままリオに行けたとしても、世界相手には通用しないでしょう。

libralibra


ただ層が薄いからで片付けてしまうと、なでしこは枯れ果てます。

幸い横山が使えそうです。

彼女世代を軸に新たなチーム作りに入る時なのでしょう。

時間が必要です。いい成績を残しながらなんて考える余裕はありません。

サッカーは足でボールを蹴らなくてはならない特殊スポーツです。

できたらお腹の中にいるときからリフティングをしていてもらいたいくらい。

もしそうであっても女子の環境はお寒い限りです。

なでしこリーグとは別に年に6回くらい代表合宿をして独自のスタイルを構築にしてもらいたいものです。

W杯や五輪がなくても。

もちろんジュニアからの才能発掘も必要ですが、まずはトップのレベルを上げ直さないと何もなりません。

今は叩かれてもいいからガマン、次の次くらいを見据えて備えるべきです。


                                          マチダ


« 七重八重‥山吹の少女の墓・大聖院@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の2回目その3 | トップページ | 田舎もんなんで近未来風景にびっくり・東新宿駅@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の2回目その4 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 七重八重‥山吹の少女の墓・大聖院@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の2回目その3 | トップページ | 田舎もんなんで近未来風景にびっくり・東新宿駅@地下鉄の地上を歩く会・副都心線の2回目その4 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30