フォト
無料ブログはココログ

« 貴婦人のお出ましさ・もうすぐカタクリ開花@神代植物公園 | トップページ | へんな名前のフラサバソウ@神代植物公園 »

2016年3月 8日 (火)

シュンランは悪いやっちゃ・昆虫をだまして受粉@神代植物公園

あっちこっちでいっせいに咲き出しました。

Dscn1261

舌みたいにベローンと出してるのが唇弁。

模様は昆虫への目印です。

この奥に甘い蜜がありますよ。

ガサゴソ中に入ると背中に花粉が付きます。

ところが蜜はないんです。

昆虫は蜜にはありつけずに花粉媒介だけをさせられます。

ちゃっかり者というか詐欺師というか。虫をだましちゃいけませんね。

ところが虫だって学習能力があります。

あそこに行ってもおいしくないよと、シュンランを訪れる回数は極端に少ないそうです。

労力を惜しまずにちゃんと蜜を作りましょうね。

シランも蜜がありません。一種の擬態ですかね。

そういえばフクジュソウにも蜜はないけど部屋を暖めるサービスをしてます。


Dscn1218

黄色い花のミツマタに遅れてアカバナも開き始めました。

全開しちゃうよりこのくらいの方が好きです。

ジンチョウゲ科ですからいい香りがします。

香りは脳の活性化にもいいそうです。

そう言われれば胸いっぱいに芳香を吸い込むと細胞が生き生きするような気になります。

香りの効果ですか。

モクレイシのそばに行ったらいい香りが漂ってきました。

以前は顔を近づけても何も感じなかったのに。

香りと温度は関係があるみたいです。

オガタマノキも咲いてるんだけど、私はまだ香りを確認できてません。


« 貴婦人のお出ましさ・もうすぐカタクリ開花@神代植物公園 | トップページ | へんな名前のフラサバソウ@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

春を感じるのは花だけでなく「花の香」でも感じますね。
清涼感のあるロウバイの香りに始まり、ほのかな梅の香、
スパイシーな沈丁花の香りが漂う頃には一段と春めいてきます。
そろそろコブシの甘い香りも楽しめそう。
暖かくなるのと同時に花の香りも甘くなるように思います。

芙蓉酔人さん。

花の香りに誘われて昆虫たちが飛び回ってます。

蜜のお礼にちゃんと花粉を運んでやれよ、なんて声をかけたくなります。

そういえば昆虫による受粉の経済効果なんて記事が出てました。

なんでもお金に換算する風潮は感心しませんが、やたら殺虫剤をまくと豊かな実りにつながらないとみんなが気づいて欲しいものです。

庭の花壇だって除草剤は使わずに自分で草むしりが大切。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貴婦人のお出ましさ・もうすぐカタクリ開花@神代植物公園 | トップページ | へんな名前のフラサバソウ@神代植物公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31