フォト
無料ブログはココログ

« 川崎、6年半ぶりに単独首位@課題は守備とマチダ | トップページ | クロモジ、ヒュウガミズキなども咲いてるよ@神代植物公園 »

2016年3月14日 (月)

サクラじゃないけどフサザクラ@植物多様性センター

「サクラと近縁なんですか」「違います」

でも名前はフサザクラ。その名の通りに房状に花がつきます。

Dscn1337

花といっても花びらはありません。

雄しべと雌しべだけ。赤いのが雄しべ、根元のやや黄みがかっているのが雌しべでしょう。

カツラなんかも花弁がありませんね。まだそこまで進化してないんです。

原始的な被子植物で古代植物なんだそうです。

フサザクラ科フサザクラ属。中国とインドに同属が分布している。

遠目から見るとサクラが咲いてるように見えなくもない。雰囲気は違いますけどね。

樹皮に横の点線が走っていてサクラを思わせる。なのでサクラをいただいた。

葉の様子から桑をつけた名で呼ぶ地方もあります。

裏高尾の日影、ウッディハウスの横に大きなのが目立ちますね。


Dscn1344

「あらブロッコリーができてる」

ニワトコの花です。ニワトコあれこれはこちら

もっと開いてくるんでしょうか。何しろ初観察なのですみません。

要経過観察です。


« 川崎、6年半ぶりに単独首位@課題は守備とマチダ | トップページ | クロモジ、ヒュウガミズキなども咲いてるよ@神代植物公園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎、6年半ぶりに単独首位@課題は守備とマチダ | トップページ | クロモジ、ヒュウガミズキなども咲いてるよ@神代植物公園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30