フォト
無料ブログはココログ

« サクラじゃないけどフサザクラ@植物多様性センター | トップページ | カタクリまだだけどハルトラノオなど@調布市野草園 »

2016年3月15日 (火)

クロモジ、ヒュウガミズキなども咲いてるよ@神代植物公園

冬芽の時から観察してると愛着がわいてきます。

成長を見守りながら、いつ咲くんだろうと待ってました。

Dscn1366

クロモジが開き出してます。

とんがった葉芽はまだ半分、外套に覆われてます。

向こう側の丸い花芽はまだ固いつぼみ状態。

同じ枝なのに成長速度が違うんですね。

ご夫婦がのぞき込んでいたので名前をお教えして感謝されてしまいました。

年間パスポートでいつもいらしてるみたいです。

「カタクリも咲いてますよ」

お礼のお返しです。


Dscn1377

ヒュウガミズキがちらほら。

葯が黄色だからヒュウガだよね。赤いとトサミズキ。

これまで意識がなかったが、今年からちゃんと区別します。

ヒュウガの方は2、3個の花がまとまってるけどトサは7、8個。

いずれもマンサク科トサミズキ属。

ミズキとは関係がない。

ヒュウガも宮崎県で発見されたというわけでもなく不明。

Dscn1369

数日前に紹介したツノハシバミ。

雌花単独だったので雄花と一緒のを。

ぶら下がってるのが雄花です。

なんでこんなに異なるのでしょう。

それぞれの役割を特化させていってこういう形を選んだんでしょうね。


« サクラじゃないけどフサザクラ@植物多様性センター | トップページ | カタクリまだだけどハルトラノオなど@調布市野草園 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サクラじゃないけどフサザクラ@植物多様性センター | トップページ | カタクリまだだけどハルトラノオなど@調布市野草園 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31