フォト
無料ブログはココログ

« 光り輝いてますムユウジュ@都立薬用植物園・小平市 | トップページ | アロエの花@都立薬用植物園・温室 »

2016年2月 6日 (土)

コショウノキ(胡椒の木)からは胡椒が採れないんだって@都立薬用植物園・小平

コショウノキが咲いてるってんで一目散。

だって胡椒の木なんて見たことない。まして花なんて。

Dscn0820

いささか興奮気味です。

白い小さな花をつけてます。だけどなんだかジンチョウゲっぽいな。

よーく考えたら胡椒はインドなどの原産。大航海時代にはこれを求めてポルトガルなどがアジア各地に進出した。

日本に自生してるわけはない。

後で調べたら全くの別物。

胡椒はコショウ科の熱帯つる性植物でコショウノキはジンチョウゲ科で日本各地に自生しているらしい。

コショウノキの赤い実ははなはだ辛いそうです。

辛くて刺激のあるものはコショウと呼んでたんですね。

コショウが伝わったのは奈良時代、唐辛子はずっと遅れて戦国時代。

柚子胡椒だって材料は唐辛子、柚子、塩です。

余談ですがキムチが真っ赤になったのは秀吉の朝鮮出兵以来のこと。

加藤清正が持ち込んで、その後に白菜漬けに使われるようになりました。


Dscn0771

この日のお目当てはムユウジュともう一つ。

セリバオウレンが咲いてるんじゃないかとにらんでたんですが。

咲いてた様子もありましたが霜にやられたみたい。

ぐるっと回ってたら黄色い花が。

キクザキリュウキンカだそうです。

園芸用に輸入されたのが各地で野生化してるそうです。

同じような花だけどリュウキンカとは属が違って金鳳花科キンポウゲ属。

リュウキンカは湿地を好むが、こちらは林床でもいいみたい。


Dscn0779

入り口ではオウバイがちらほらと。

梅ではなくジャスミンの仲間ですが香りはない。

中国名は迎春花。


« 光り輝いてますムユウジュ@都立薬用植物園・小平市 | トップページ | アロエの花@都立薬用植物園・温室 »

野の草や木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 光り輝いてますムユウジュ@都立薬用植物園・小平市 | トップページ | アロエの花@都立薬用植物園・温室 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30